かめさんのさんぽ
06年から集め始めた多肉植物の観察日記です。庭にある他の植物も紹介するかも?です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新顔紹介、あと勉強になりました。
久しぶりに行ってみようと意気込んで、
車で1時間くらいかけて園芸店に行ってきました。
ここが知っている限りでは多肉が一番揃っているお店なのですが、なんせ遠い・・・
春に来て以来の訪問でした。

多肉売り場
ケータイでの撮影ですのでよくわからないかもしれませんが。。
これが多肉売り場の様子。
たまにしか行かないので、置き場が変わっていたりもします。
以前は屋内でしたが、いつからか屋外になって日当たりもよい場所においてもらって気持ちよさそう。
ちらほらなくなっていてあまりないように感じるかもしれませんが、
初めて見るものがたくさんあって興奮しました!
ここに来ないとこの感覚は味わえません。忘れてました。

で、けっこうたくさん連れて帰ってきました。
収穫
どれも5,6センチポットくらいかな?の大きさで198円でした。
ひとつひとつにはちゃんとラベルがあってとっても親切。
上段左から2番目の「イリア」なんか、大きさにびっくりして即決。
でもおなじイリアもうひとつ買ってしまってました。
このあたりに興奮してたのが出てます。ははは
一番の注目はこれ↓
セディフォリウムhyb
「セディフォリウムhyb」とありました。
手にとったときはアエオだ~と思って、でも聞いたことない名だな、きれいだなって決めたんですが、
帰って調べたところ、セディフォリウムで検索したら、これって小人の祭りのことなのね。
でも間違いなく草姿が違う。
hybって何??ハイブリッド?車??? ←英語ダメダメ!辞書辞書・・・・・・
意味的には交配種ってことでしょうか。
小人の祭りと何かとの交配種?・・・てことでしょうかね。結論。
これだけではなくて、ほかにもhybとついたものが確かにありました。
初めて知ったよ~、そんなの。予備知識あったら見方も違っただろうに。
でも、このセディフォリウムhyb、気に入ってます!
今後どう育っていくのか楽しみです!!
スポンサーサイト
梅雨のあいだに・・・反省を込めて
前回も少し触れましたが、今年の梅雨に関して、
前半は晴れ続きでそう困らなかったけど、後半はなかなか明けないわ、雨は一気に大量に降るわ、
なんやかんやで結局は今年も少しの被害は否めませんでした。

1.まずは、雨が怖くて少ない日照を逃してしまった結果徒長したこと。
屋外で屋根のある場所でも、雨が当たらないように棚にしまいこんでしまったので、
曇りの日の明るさも浴びさせた方がよかったと反省。
ニクサーナニクサーナ
(左)なかでも一番日照の多いはずのエケのニクサーナ。一番の徒長姿です。とほほ
(右)は約半年前の姿。この子は冬がかわいいのだ。それはわかっているんだけど、コレはないよねー。

紫麗殿
紫麗殿、「大きくなったでしょ?」って、里親のちまきさんに言いたかったのよー。
なのにくっきりと茎が見えてます。でもこのくらいならギリギリ許容範囲かな。


2.あと、雨ざらしの鉢がとんでもない雨量に負けたのか、
根腐れ(と思う)で枯れかけてたのを見ながら放置していたために被害が大きくなったこと。

センペル畑
センペル畑は早く救出しとけばもっと生き残れてたのに・・・。
実際に救助したのはこの写真のときよりもまだ後だったので、
もっと枯れてしまいました><
鉢が乾くのを待ったりしてたよ。おバカでした。
知らないうちにブロンズ姫も葉が落ちて春から葉挿しのメンバーを中心に被害。
大株は無事でしたが。

美空鉾美空鉾ちょんぱ

(左)美空鉾、いい感じに見えますが、葉が少しずつ腐っていってたのをたまたま見つけて
ちょんぱしたものが(右)。
図鑑に「切るとにかわのような樹液が出る」と書かれてあるのですが、
(右)の写真の切ったとこ、見えますか?樹液たっぷり出てますよ!
腐った葉を除いても少し出てきてねばねばしました。
現在は、切った先のほうはかなり萎びていて、根が出そうな気配なし。
元のほうは、ご覧のとおり↓↓
美空鉾チョンパ後


うちのエケやセダム置き場の場合、基本的にそんなに遮光はいらないんだと思いました。
雨を恐れて明るさを失ったら、徒長しないまでも青々しくて弱っちい姿になるんだと。
棚の中で場所替えもしなかったからなあ。でも最上段のエケが徒長したらおしまいかぁ・・・
梅雨明けた現在、少しずつ慣らして全く遮光なしで過ごしてますよ。3時くらいまでの日照ですが。
雨ざらしのものは、今年は異常に雨量が多かったせいもあるとは思うけど
途中で置き場替えないとだめでしたね。かなり放置しすぎでした。
ここのところ夜の気温が低めの22度前後で、昼夜の気温差が約6~10度と大きめなのが良いらしく、
むっちりとした姿を回復しつつあります。
残暑が気になるけど、秋は早くやって来そうですね。
とりあえず、来年は同じようなミスをしないようにしなければ!!

次回は高砂の翁の花の紹介ですよ!
遅ればせながら・・・。
今日はかなぎっちょさんからの多肉便の紹介です。
いただいたのは梅雨明け前で・・・。やっとご紹介します。スミマセン。
(当時は梅雨明け直前・・と思っていたのですが、天候不順??なかなか梅雨明けせず、
じとじとした日が8月中旬まで続きました。間で晴れたりもしましたが、例年にない夏です。)

そもそも赤センペルがほしいっ、とおねだりしたのですが、
そのほかいろいろとおまけしていただいたんです。

ニバリス、エメラルドかなぎっちょさんセンペル
(左)上:グラプト、左:ニバリス(エケ)、右:エメラルド(エケ)
(右)センペルたくさん。藤壺、コモリ、スクロッキーズ・ビューティー、夕山桜、フロスティ、
  ジョビバルバ属のヒルタ”ヘッジ・ホッグ”

センペルはたくさんあるのを1鉢にまとめたので見にくい~~(泣
アップにしてみてください。
これらは7月下旬に撮影。
今は、実はグラプトは根付く前に☆にしてしまいました・・・orz。後のエケ、センペル畑は順調!


玉露、ウンブラティコラ、祝宴錦小型レティキュラータ
(左)左上:玉露、下:ウンブラティコラ、右:祝宴錦
(右)小型レティキュラータ

こちらは8月下旬撮影。
いただいたときは緑だったレティキュラータはすっかり日焼け。
ふたつのうちのひとつは根が出てきましたが、もうひとつはまだです。
入れてる鉢はペットボトルのふたくらいの大きさの鉢ですよ。
祝宴錦は私にとっては2度目。一度目は根出し失敗しました、リベンジです!
今回は成功ですよ!同居の3つはどれも根付いてくれました。

ずっと記事にできなくて申し訳ありませんでした。
かなぎっちょさん、ありがとうございました!!
お買い上げすぐのグラプト入れてもらったのに、すみません・・・
他の子たち、特にセンペルたちはもりもり増やしたいと思います!
花芽ちゃんこんにちは
すごい雨量で、数日間こもってましたが、
今日はうってかわっていい天気でした。あまりじめっとしてなかったし快適。
でも、外に出てみると多肉たちはふたたびトホホな姿のものが・・・。

まだ写真は撮ってないので、今日は以前の写真です。

古紫の花芽
高砂の翁の花芽
花芽が上がっていたので撮ったもの、
(上)自称古紫 (下)高砂の翁
です。雨に当たっても比較的徒長しないのかな、どちらもキープしてますよ。
って高砂の翁はどアップ過ぎてよくわかりませんね。あはは
さすがに色は青くなって、少し葉が倒れ気味になってます。
でもいいほうかな。この数日でにょろ~と伸びたのが多くてびっくりですよ。
それはまた後日紹介しましょうか。おそらくね。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

白寿楽
この画像ではほとんどわかりませんが、白寿楽も花芽が上がってます。
去年も花芽は上がったのですが、あまりに細い花芽で咲く前に枯れてしまいました。
今年は花が見れるといいなあ。結構スパルタだったので今年は水を多めにしてみよう。

あ、千代田の松はこの雨の間に花芽が枯れてしまい、今年は花見られず。
結構きれいな花去年は咲いたのですが残念。
去年は梅雨入り前に咲いたのでした。
御所錦の花も咲いたのですが、咲いた状態がどれかの判断ができず、いまいちタイミングがわからなくって、、、
→とりあえず撮ったのがこちら
株全体の写真撮るの忘れてました・・・

かなぎっちょさんから多肉便が届きました~♪
ありがとうございます!
次回はその紹介したいなあと思いますが、また明日から雨予報。
早く写真撮ろう。
初めてのお花特集
突如として葦サボ関連の記事をドワ~~っとUPしたので後回しになったけど、
忘れないで紹介したいお花特集。
実際咲いたのは、画像の日付からして5月20日頃です。
うれしいことが立て続けにあって、幸せなことです。
以前にあった大変なことも忘れられました!

紅輝炎の花紅輝炎
紅輝炎の花が咲きました。
以前紹介した暴れ紅輝炎から独立した子の花です。
せっかく独立したのにまた子株が4、5こ付いてます。子吹き上手な紅輝炎です。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

大和錦の花大和錦

お次は大和錦の花。
うちには大和錦が2種いますが、こちらが先に咲きました。
もうひとつは100均出身で、数日遅れて咲きましたが、やはり同じ花でした。(当たり前
やはりエケの花はいいですね、可憐です。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

夕映えのつぼみ夕映えの花
夕映え夕映え(花終わり
期待していた夕映えの花、見事に開花しました!
うちでは初のアエオの花で、大喜びでございます。
蕾のうちからワクワクドキドキしておりましたよ。
当時は、植え替えして乾かしていた時間が長すぎて徒長したのかと思うくらい
にょーんと伸びてきて、蕾ができるとは露ほども思いませんでした。
もともと少し弱弱しい株だったので、今後が少し心配。
(右下)の写真が今現在。少なかった葉もほとんどなくなりました。
チョッキンして脇芽の二つを大事にした方がいいかもですね・・・。
まあ去年脇芽をワケもわからずちょん切って挿しているものがあるので、保険はあるのですが。
こちらはこちらで、もりもりわさわさして頑張ってますし。


いよいよ梅雨に入りました。
今年は屋根のある屋外で棚に整列させ、横雨が入らないように一方だけビニールを張ってます。
今年は被害を少なくしたいなあ・・・
比較的雨は少ないそうだけど、梅雨の間の晴れ間にあまり日に当てない方がよいのかなあと思ってます。



多肉便届きました!
ああ先日念願の葦サボを入手して間もないのに、
またもや今度はちまきさんから愛の(?)葦サボ便が・・・!!
うれしくてうれしくて、届いたその日に鉢に植え付けましたよ、雨降ってるのに。
なのに記事はすぐに書けないで申し訳なかったです~m(_ _)mペコリ
では、葦サボから見てください~

猿サボ糸葦サボ
(右)ハティオラ属 猿恋葦  ショップより大きいのが来ちゃった!愛を込めて愛称・猿サボ。 
(左)リプサリス属 糸葦  こっちも比較にならないほど大きいのが!!もう鉢底に着いちゃう。 
糸葦の奥に見えるのは次に紹介する米粒葦ですよ。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

米粒葦サボ
これはリプサリス属 cereuscula 青柳 通称・米粒です。
楊枝で支えてもらってますよ。まだしおしおですし。
早くプリップリになることを願っております!
葦サボ、どれもUPの写真が撮れずじまい。kameのデジカメと腕では接写無理でした・・・orz

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

七福神Bキャベツ
次にリクエストしたのは、こちら。こんなのもこの辺りのお店では見かけません。
ただ、よーーく見てみるとよそのお宅の玄関先ではみたことあります。どっから入手したんだ?
(右)エケベリア属 七福神(高咲レンゲ) 
(左)エケベリア属 通称・Bキャベツ(セブンスターらしい)
七福神を、といったら2種送っていただけました。どちらも丈夫なこと請け合いですから
安心して育てていこうと思います。もりもり増やすぞ~~!!

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

おまけの品
プラニフォリア錦手作り石鹸
(右)ハオルチア属 プラニフォリア錦 斑ナシを持ってるのでこれはとてもうれしい。
 少し控えめな斑がなんとも愛らしいです。今から出る葉はどうかしら?楽しみ。
(左)ちまきさんのお手製、はちみつ・カモミール石鹸 
この石鹸、届いた日に長男が見てお菓子と間違えたよ。
普段石鹸ではなくボディソープを使ってるので、「石鹸」の存在を知らず。
お風呂であわあわ~になるんよ、と教えたんだけど不思議そうな顔で、まだ食べたそうだった(笑)


というわけで。
とっても楽しませてもらったちまきさんからの多肉便紹介でした。
ちまきさん、ありがとうございました!!感謝です♪
言葉にできないくらいのこの気持ち、わかっていただけると幸い。(´ー`*)
あやしい・・・!
はい、こんにちは。
今日のテーマはいろんな意味において「あやしい」ものを集めましたよ。

まずは、名前怪しい人。
明日の霜明日の霜の花
名札が映ってないですが、「明日の霜」という名札で買いました。
どなたかのブログでも登場しており、そこでも「霜の朝」の間違いであろうと指摘されていたのを記憶してますが、うちのもそうだと思いますよ。
このたび初のお花が咲きまして、めでたく初お目見えです。
去年の土が肥料多目でずいぶんとぽっちゃりしてしまいました。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

次は、本当かどうか怪しい人。
ドラゴンズブラッドのつもり
名なしで購入。見た目でドラゴンズブラッドかな??って思って手にとったのですが。
いかがでしょうか?育てているうちにもっと赤く色づいてくれるのでしょうか?
なぜか地植えにしちゃいました。

東美人
これは、ちまきさんちで「東美人ではない東美人」と紹介されていた子と同じだと思いますよ。
去年購入しました。植え替えてから調子が悪くてかなり被害出しましたが(原因は根腐れかと)
現在復活。プリプリ感がたまらないので東美人じゃなくてもいいのだ。
でもうちではとりあえず東美人で。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

NEXT。様子が怪しい人。
暴れ紅輝炎暴れ紅輝炎UP
紅輝炎だと思います。去年の春購入当時から暴れ放題でした。
そのためか値下がりしてて確か500円くらいで購入したと思います。
すぐ植え替えするときに何個かいい形の子を独立させて、あとはこのまま暴れつづけています。
体力大丈夫かしら?花芽がこれでもかとついておりまする。。
早めにきってあげるべきか、もともと暴れ鉢なので放任か・・・。

虹の玉の花が見られるのか?!
これは春の植え替え時にちっちゃな挿し穂などを空いた鉢に挿した、寄せ植え的なもの。
ほいほい作って目にしないほど放置状態でした。
母が虹の玉が欲しいって言うので、品定めしてる最中にこの子を発見。
とりあえず母には違う鉢の虹の玉をあげて、今は常に観察中。
花が咲く?どうかな?



暑いですが、元気にしていますよ
ご無沙汰をしておりました。
それでも元気にしておりましたので、早速イキのいい子をご紹介。

2008_0719_ミロッティ
2008_0719_ミロッティ(横

ミロッティ、今とてもいい姿で気に入っています。
うちの多肉の置き場は、まだ試行錯誤していろんな場所においてみたりしていますが、
基本的には午前中~3時くらいまで直射日光の当たる場所に棚を置いています。
一番上の棚に直射ガンガンOKのものを置くと、下のほうの棚にはいい感じの遮光になるので、
ミロッティは下の棚に置いている状態です。
梅雨の間から梅雨明けしばらくは、サンルーフの下に置いていました。
サンルーフは東向きにあって、午前中だけ日が当たります。
それ自体がある程度の遮光があるので、そのまま置いていて特に問題ないように思っていましたが、
日照時間が足りないかなと思って、少し長めに当たる場所に移動。
ミロッティはどちらもいい場所だったようですが、ものによっては徒長気味のものもあり、悩まされています。

ついでにお花が咲いたので画像載せときます。
時期はずれなのかな??
2008_0723_ベビーサンローズの花
2008_0723_ベビーサンローズ
ベビーサンローズの花、初めて咲きました!!
すごく明るい色でびっくりしました!
嬉しくて実家の母に見せびらかしたら、さし穂を持って帰られました・・・

2008_0723_ハムシーの花
2008_0723_ハムシー
ハムシーの花。これは2度目。去年に続いて咲いてくれました。
というか、この花、ほんとにハムシーであっているのか、いまだに解決できていません。
ハムシーの花として紹介されているもので、あきらかに別の花だと思うものもあるんですよね。
もっと赤くて、花茎も細く花の形状が違うんです。
調べてたら混乱してきて、結局解決できず。。
とりあえずうちではハムシーの花としています。


今春買ったものですが。
今年はいろんな花が咲いてくれてとても楽しませてもらってはいるのだけど・・・。
最近買った多肉で自分の努力なく勝手に咲いてくれたロッティーの花を紹介。。
かわいいねぇ

白くてとてもかわいらしいお花ですね。
株自体はあまり大きくなく、この鉢は2号鉢くらいかな?
ただ、茎がすごく太くてどっしりしてます。
育ちのよい子から切ったものかもしれません、と勝手に思っています。



次はもうすぐ咲きそうな子たちです。
まだかなまだかな?

これもこの春買ったもの。大和錦です。
これもあらいつの間にか勝手に咲きそうになってくれています。
ワタシのイメージでは、大和錦の葉はもっと三角っぽいシャープなものだったのですが、
これは野バラの精とか女雛みたいな葉に近い感じ。
少し物足りなくて、また大和錦の名でもうひとつ買ってしまいました。もっと葉が幅広でシャープなものを、100均で。またいつか紹介します。今日は画像ナシです・・・


これはいつごろかな?

こちらは以前からもっていたもの。「ハムシ」のプレートで買いました。おそらくハムシー。
こんななんとなく花が咲きそうになっているのが3つあります。とても楽しみ。
実は一度咲いたことがあるのですが、休養中でほとんど観察せずだったのでこの度はじっくり見たいと思っています。



ついでに。
花とは違う話題になりますが。
センペルと思って買った、でもエケかもしれないかなと紹介した子。
名なしセンペル

この子吹きはセンペル決定かな??2つ両サイドについています。
センペル病にかかっているkame。センペル用にプランター用意しないといけないですね!!
ほほほ・・・にやけてしまうなぁ。。


元気いっぱいすぎ
梅雨の季節。少し憂鬱ですね。
去年の秋からはじめたセンペル畑、初の梅雨越し。不安。。
とりあえず、置き場所は通風のいい所ではあるし、雨も当たらないし、ここで様子を見守るのみ。
その後の暑い夏もとても怖いけど・・・
今はこんなにがんばっているんです!
センペル畑

12時のところから時計回りに、ラウンドロビン、アッシェーズオブローゼズ、ピンクパフェ(以上かなぎちょさんより)、大型巻絹(ちまきさんより)の4種寄せ植えセンペル畑です。
春に植え替えたときに比べるとkame的にはびっくりの成長ぶりです!!みなさん子吹きもしているし、順調です。
大型巻絹が一歩リードでお子ちゃまが大きくなってますよ!少し元気よすぎ??

ニクサーナ

次は、やっちゃったかな?と思っているニクサーナ。
春の植え替えに使った土の肥料が多かったのかもしれないなぁ。って思える姿に・・・
冬の姿はそれはもうお気に入りだったのですよ・・・なんだか別人のよう。
しかも少し徒長気味だったので、この後切っちゃいました。再生させてみます。
ついでに同居人ともさよならして独り立ち。予想よりも大きくなったしね。
一緒に植えていたアイボリーとトップスプレンダーは徒長してないし、綺麗な姿で大きくなったのだけど・・・がんばりすぎたのかな??
ちょん切ったので、またがんばれ!ニクサーナ!!


FC2カウンター



旬の花時計



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ブログ内検索



プロフィール

kame

Author:kame
まだまだ多肉初心者ですが、よろしくおつきあいください!
山口県在住、2児のママです。ヒマを見つけてコツコツ更新していきます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



kameのお気に入りブログ

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

グラプトペタルム セダム セネシオ ガステリア ハオルチア アナカンプセロス エケベリア デロスペルマ カランコエ アプテニア アエオニウム ベルゲランサス 庭の花 パキフィツム センペルビブム ハティオラ コチレドン その他の植物(庭) ジョビバルバ セデベリア リプサリス ヒロテレフィウム トリコディアデマ クラッスラ 



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。