かめさんのさんぽ
06年から集め始めた多肉植物の観察日記です。庭にある他の植物も紹介するかも?です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花、咲きました!
もう9月には入ってますが、いつものような暑さがあまりなく秋の気配。
もっと残暑が厳しかったような記憶があるのに。
夜なんて肌布団だけでは寒くて目が覚めてしまいます。
去年はそんなことなかったのにーー

さて。
高砂の翁の花が咲きました。
高砂の翁の花高砂の翁の花
高砂の翁
株の大きさはわたしの手のひらよりもひとまわり大きい、だいたい20センチ余りかな。
もっとも、葉が垂れ目ですけど。鉢は4号鉢。
花芽の太いことったら!(先のほうしか写ってないけど・・・)
立派に咲いてくれてうれしいよ(´∀`)
で、こんな立派な花芽なんで、かなり力使っただろうから早めに切ってあげよう。ご苦労さん。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

お次の話題。
(例年よりの短い)夏の間に、家にいたんじゃ暑いので、いろんなところに涼みに行ってました。
そんなときに手に入れた人たち↓
三日月ネックレス
銀箭
胡蝶の舞錦
すべて100均だよ。ははは
珍しく形の良いものがあったので手が出ちゃいました。
ていうか、うちの長男ダイ●ー好きなんだよね。
100円のおもちゃですむからいいけど、でもすぐ壊れちゃう。それもどうかな。
スポンサーサイト
梅雨のあいだに・・・反省を込めて
前回も少し触れましたが、今年の梅雨に関して、
前半は晴れ続きでそう困らなかったけど、後半はなかなか明けないわ、雨は一気に大量に降るわ、
なんやかんやで結局は今年も少しの被害は否めませんでした。

1.まずは、雨が怖くて少ない日照を逃してしまった結果徒長したこと。
屋外で屋根のある場所でも、雨が当たらないように棚にしまいこんでしまったので、
曇りの日の明るさも浴びさせた方がよかったと反省。
ニクサーナニクサーナ
(左)なかでも一番日照の多いはずのエケのニクサーナ。一番の徒長姿です。とほほ
(右)は約半年前の姿。この子は冬がかわいいのだ。それはわかっているんだけど、コレはないよねー。

紫麗殿
紫麗殿、「大きくなったでしょ?」って、里親のちまきさんに言いたかったのよー。
なのにくっきりと茎が見えてます。でもこのくらいならギリギリ許容範囲かな。


2.あと、雨ざらしの鉢がとんでもない雨量に負けたのか、
根腐れ(と思う)で枯れかけてたのを見ながら放置していたために被害が大きくなったこと。

センペル畑
センペル畑は早く救出しとけばもっと生き残れてたのに・・・。
実際に救助したのはこの写真のときよりもまだ後だったので、
もっと枯れてしまいました><
鉢が乾くのを待ったりしてたよ。おバカでした。
知らないうちにブロンズ姫も葉が落ちて春から葉挿しのメンバーを中心に被害。
大株は無事でしたが。

美空鉾美空鉾ちょんぱ

(左)美空鉾、いい感じに見えますが、葉が少しずつ腐っていってたのをたまたま見つけて
ちょんぱしたものが(右)。
図鑑に「切るとにかわのような樹液が出る」と書かれてあるのですが、
(右)の写真の切ったとこ、見えますか?樹液たっぷり出てますよ!
腐った葉を除いても少し出てきてねばねばしました。
現在は、切った先のほうはかなり萎びていて、根が出そうな気配なし。
元のほうは、ご覧のとおり↓↓
美空鉾チョンパ後


うちのエケやセダム置き場の場合、基本的にそんなに遮光はいらないんだと思いました。
雨を恐れて明るさを失ったら、徒長しないまでも青々しくて弱っちい姿になるんだと。
棚の中で場所替えもしなかったからなあ。でも最上段のエケが徒長したらおしまいかぁ・・・
梅雨明けた現在、少しずつ慣らして全く遮光なしで過ごしてますよ。3時くらいまでの日照ですが。
雨ざらしのものは、今年は異常に雨量が多かったせいもあるとは思うけど
途中で置き場替えないとだめでしたね。かなり放置しすぎでした。
ここのところ夜の気温が低めの22度前後で、昼夜の気温差が約6~10度と大きめなのが良いらしく、
むっちりとした姿を回復しつつあります。
残暑が気になるけど、秋は早くやって来そうですね。
とりあえず、来年は同じようなミスをしないようにしなければ!!

次回は高砂の翁の花の紹介ですよ!
花芽ちゃんこんにちは
すごい雨量で、数日間こもってましたが、
今日はうってかわっていい天気でした。あまりじめっとしてなかったし快適。
でも、外に出てみると多肉たちはふたたびトホホな姿のものが・・・。

まだ写真は撮ってないので、今日は以前の写真です。

古紫の花芽
高砂の翁の花芽
花芽が上がっていたので撮ったもの、
(上)自称古紫 (下)高砂の翁
です。雨に当たっても比較的徒長しないのかな、どちらもキープしてますよ。
って高砂の翁はどアップ過ぎてよくわかりませんね。あはは
さすがに色は青くなって、少し葉が倒れ気味になってます。
でもいいほうかな。この数日でにょろ~と伸びたのが多くてびっくりですよ。
それはまた後日紹介しましょうか。おそらくね。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

白寿楽
この画像ではほとんどわかりませんが、白寿楽も花芽が上がってます。
去年も花芽は上がったのですが、あまりに細い花芽で咲く前に枯れてしまいました。
今年は花が見れるといいなあ。結構スパルタだったので今年は水を多めにしてみよう。

あ、千代田の松はこの雨の間に花芽が枯れてしまい、今年は花見られず。
結構きれいな花去年は咲いたのですが残念。
去年は梅雨入り前に咲いたのでした。
御所錦の花も咲いたのですが、咲いた状態がどれかの判断ができず、いまいちタイミングがわからなくって、、、
→とりあえず撮ったのがこちら
株全体の写真撮るの忘れてました・・・

かなぎっちょさんから多肉便が届きました~♪
ありがとうございます!
次回はその紹介したいなあと思いますが、また明日から雨予報。
早く写真撮ろう。
梅雨の間の晴れの日のひとコマ
今週一週間は雨が降らない予報。
先週末からほぼいい天気が続いております。
なので、屋根ありの場所からお日さまさんさんの場所へ移動中です。
少~し徒長気味の皆さんですが、元気ですよ。

マーガレットアイビー
まずは初登場のマーガレットアイビー、別名クライミング・セネシオとかマクロ・クロッサスとか。
今年の初出陣の時に購入したものですが、植え替えてからと言うもの絶不調で
枯れるかとも思っていた子ですが、ここに来て調子を取り戻してくれました。
約3ヶ月かけてやっと購入当時くらいの大きさに。
名札のようなお花が見られるのはいつのことやら。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

センペル畑アッシェーズオブローゼズ
何度もセンペル出してスミマセン。
(左)センペル畑は曇り空の影響でか、もう外葉がだらしなくなっています。おかげで満員御礼。
(右)かなぎっちょさんから、アッシェーズオブローゼズはひとり暮らしだけど一気に家族が増えて、
しかも右下には胡蝶の舞の葉挿し(自然にそうなってました)が居候。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

マンネングサ
こちらは増殖中のマンネングサ。何種かごちゃまぜ。
駐車スペースのセメントの間の10センチくらいの隙間に植えるためにもりもり増やしてます。
もともとはリュウノヒゲが植えられていたのですが、昨夏の暑さでかなりやられてしまい激減、
場所的に不向きらしいので、試しにマンネングサを植えてみようと思っているのです。
(丈夫なリュウノヒゲが枯れるとは!かんかん照りなのと傾斜があるので水が切れるからかな)
全然足りないので仮植えしてあるところはまだサミシイです。画像ナシ。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

若緑
梅雨の直前までの置き場、おひさまさんさんの場所に久しぶりに移動して、
ふと気がついたらこぼれダネ、じゃなくてこぼれ挿し??
若緑がすくすくといきいきと育っておりました!びっくり!
雑草の中にまぎれていた若緑でした。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

桜吹雪の花麗晃
最後にお花、どちらもうちでは初のお花ですよ。
(左)桜吹雪の花。蕾自体は梅雨に入る頃にはありましたが、開いたのを見たのは今日が初めて。
日が差さないとお花は開いてくれないそうですよ。蕾の数はもっとあるけど開いたのはこのひとつだけ。
(右)麗晃・別名花嵐山。これは07年夏に近くのスーパーの植え込みから拝借してきたものでスタート時は小さかったのが、やっとここまでになったもの。長かったなあ、やっと花が見れました。
これ、多くのお宅ではたくさん花が咲いているのを見かけるのに、うちではやっとこれだけ。
でも玄関前の花壇に株分けしているので、そちらも咲くくらい大きくなればいいなあ。


また雨が降れば屋根ありの場所へ戻り、そこでは午前中のみの日照だけど雨天では徒長の日々なので、今は断水中です。
でもうっかり梅雨だということを忘れそうな晴天の日のひとコマでした。
春になったので出陣
先日久しぶりの園芸店へ行ってきました。
冬の間に母と約束していたので、行く日を心待ちにしてたんですよ~。
多肉は買う予定ではなくて、私のお目当ては庭に植える葉もの系でした。

なのに、やはり出会ってしまった。お買い上げのもの紹介↓
クラシハマタ
ついに出会ってしまったよ!ずっと欲しかったのだぁ。。クラシハマタ。
手持ちのものにはないユニークな草姿が魅力的。
いいねえ。新顔!

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


もうひとつ、母が一緒に買おうと勧められて買ったセンペル鉢。
3つに分けたけど、2番目の鉢に全て植えられていました。
おまけになぜかビオラが一株寄せてありました。値切って400円也。
センペルC
センペルD
センペルまきまき
品種名はなくてわからないけど、同じもので3つに分けました。
ぎゅうぎゅうに寄せてあって形が悪いけど、3番目は巻絹っぽいですね。
1番目のひとつしか入ってなかった「センペルC」が一番気に入ってます。
こちらではあまりセンペルを見かけないので、とにかくセンペルが増えてうれしいですよ。

お目当ての葉ものはバッチリ。
密かに探していた葦サボはなくて、残念でした・・・。
植え替え開始です
朝晩の気温がぐぐっと下がって、肌寒い日もあるくらいです。
日中はまだまだ暑いですが、気温差はだいぶ大きくなってきたのではないでしょうか?
今春植え替えをしなかった冬型のものや、大きくなって窮屈そうな子たちを植え替えし始めました。

で、土が早々に足りなくなったので中断して買いに行ったのですが、
前々から気になっていた土をついに購入しました。
それがコレ、ゴールデン粒状培養土↓
培養土
赤玉土をプラス
ふるいには赤玉土を混ぜてかけました。あまり深い理由はなくて、なんとなくです。
今までも多肉専用の培養土プラス赤玉土を使ってましたが、いまいちどれも気に入ってませんでした。
今春の植え替えで使ったのは、現在の生育を見ると成功なんですが割高な土で、主婦のおこづかい財布をもろに圧迫したので今回はパス。
(ちなみにその割高の土は、カクタスニシさんの名前が入った培養土でした。
 隣町のホームセンターで見つけたのですが、高いっっ!)
今回の土がどんなか、成長が楽しみです!
春に比べると植え替えするものが少ないので、早く終わらせようと思います。
春は鉢から出して根の整理をしてからの放置が長くて徒長させました(恥


さて、白寿楽の花がひょろ~~っと咲いたので、ご紹介します。
白寿楽の花
白寿楽
いまいち水遣り頻度がつかめないもののひとつで、いつもひょろっとしててかわいそうな子です。
もっとムチムチコロンとさせたいのはやまやまなんですが。
思い切って雨に当ててみようか・・・・・・
(意外と雨に当てて成功した経験アリ。スパルタだったのかも。)
こんなにやせててもがんばって花を咲かせてくれてありがとう、白寿楽。
もう負担はかけないよ、花を切って少し楽させてあげます。





PC更新です!
ども。やっとのんびり更新です。

年末を控えてPCモニターが故障し、おかげで年賀状作りにも支障をきたしてしまい、実家より古くて使っていないPCをもらってモニターだけ付け換えたんです。(もちろんダンナが)
自分としてもなかなか落ち着かず、今年になって初の、ほんとに久々のPC触ってます!
今使ってるPC、ダンナが独身時代に購入したものですが、古くて買い換えたいといってます。
ハイビジョンテレビも欲しいし、いつ実現するかは・・・わかりませんね。

ここで、この冬のうちの多肉たちの過ごし方を書き留めておきたいと思います。
自分の頭の中の整理ともいえます。

この冬は、初めてのビニール温室使用。
余裕がありスカスカなので、ハオルチア属と、朧月と花月以外は全て入れました。
ハオルチア属は室内、朧月と花月は南側の軒先にそのまま放置です。

ビニール温室は、基本的に入れっぱなしですが、気温が高いと思われる晴天の日は風を通しています。結露は鉢に落ちるほどはなく、気にならないかな、と。でも、葉がしなーっとやわらかくなるのは湿度のせいでしょうか・・・温度計も湿度計もなくて用意せねばと思っていますが。実現していません。完全断水中。
ハオルチア属は玄関に集中。ホントはもっと日の当たるところに置きたいのだけど、鉢をひっくり返される心配のない場所はここだけです・・・(幾度となくわんぱくぼうやに鉢をひっくりかえされて、秋の成長がおもわしくなかったのはそのせいだと勝手に思ってます!!)西向き玄関で若干日がやわらかく差すといった感じ。たまに霧吹きをしています。秋に茶色かった葉が緑に戻ってきてます。
朧月と花月は、文字通りの放置。たまに息子に土をかけられながらこらえてます。朧月なんかはいくつも葉が落とされ、勝手に増えつつあります。それもありかな、と。


寒くて外に出る機会が少なくなるのですが、たまに見ていると変化を発見できてそれもいいかなと思います。これが最近見つけた「変化」です。

{左:} グリーンネックレスの花芽を発見です。初めての花!ワクワク楽しみですが季節はずれかも・・・









{左:}野バラの精にも花芽を発見です!同時にワタムシらしき白いものも発見です・・・(´д`)ゞこちらも初めての花、とにかく花がつくこと自体がほぼ未体験なので、ウレシイ限りです。
成長を見守っていきましょう。
今のところは、目立った徒長を見せるものはないようです。これからの厳しい寒さではどうかなあ・・・




FC2カウンター



旬の花時計



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ブログ内検索



プロフィール

kame

Author:kame
まだまだ多肉初心者ですが、よろしくおつきあいください!
山口県在住、2児のママです。ヒマを見つけてコツコツ更新していきます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



kameのお気に入りブログ

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

トリコディアデマ アエオニウム コチレドン セダム クラッスラ パキフィツム カランコエ エケベリア 庭の花 セネシオ グラプトペタルム アナカンプセロス ハオルチア リプサリス デロスペルマ ガステリア その他の植物(庭) センペルビブム ジョビバルバ アプテニア ヒロテレフィウム セデベリア ベルゲランサス ハティオラ 



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。