かめさんのさんぽ
06年から集め始めた多肉植物の観察日記です。庭にある他の植物も紹介するかも?です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の植え替えは少なめ
今回は少し遅めかもしれません、植え替えしました。
ほとんど春にやってしまっているので、冬型のもの少しと、あと夏に傷んだセンペルたち、
そして新規購入株の植え替えをしました。

植え替える用土は、春とあまり変えずにと思ったのですが、ヤシガラ活性炭は予算なくて断念。
赤玉土3.5 鹿沼土3.5 ゴールデン培養土1 サボテン用培養土2
の割合で、プラス肥料をほんの少し。
春の配合はなかなか手ごたえがあったので、似たような配合にしています。
肥料やゴールデン培養土(肥料分が入ってる)を少なめにしていますが。
センペル畑ラウンドロビン

シャンハイローズ、レディスコット大紅巻絹、モーニングバード

ミニセン
とりあえず、センペルはこんな感じになりました。
ひとまとめだった大鉢を少し分けて、名なしのセンペルたちを今度は違う大鉢にまとめました。
うちの地域の場合、冬の心配はあまりなさそうなので、これからは大丈夫でしょう。

今回は短めだけど終わりです。
次回は購入株の紹介予定!


スポンサーサイト
梅雨のあいだに・・・反省を込めて
前回も少し触れましたが、今年の梅雨に関して、
前半は晴れ続きでそう困らなかったけど、後半はなかなか明けないわ、雨は一気に大量に降るわ、
なんやかんやで結局は今年も少しの被害は否めませんでした。

1.まずは、雨が怖くて少ない日照を逃してしまった結果徒長したこと。
屋外で屋根のある場所でも、雨が当たらないように棚にしまいこんでしまったので、
曇りの日の明るさも浴びさせた方がよかったと反省。
ニクサーナニクサーナ
(左)なかでも一番日照の多いはずのエケのニクサーナ。一番の徒長姿です。とほほ
(右)は約半年前の姿。この子は冬がかわいいのだ。それはわかっているんだけど、コレはないよねー。

紫麗殿
紫麗殿、「大きくなったでしょ?」って、里親のちまきさんに言いたかったのよー。
なのにくっきりと茎が見えてます。でもこのくらいならギリギリ許容範囲かな。


2.あと、雨ざらしの鉢がとんでもない雨量に負けたのか、
根腐れ(と思う)で枯れかけてたのを見ながら放置していたために被害が大きくなったこと。

センペル畑
センペル畑は早く救出しとけばもっと生き残れてたのに・・・。
実際に救助したのはこの写真のときよりもまだ後だったので、
もっと枯れてしまいました><
鉢が乾くのを待ったりしてたよ。おバカでした。
知らないうちにブロンズ姫も葉が落ちて春から葉挿しのメンバーを中心に被害。
大株は無事でしたが。

美空鉾美空鉾ちょんぱ

(左)美空鉾、いい感じに見えますが、葉が少しずつ腐っていってたのをたまたま見つけて
ちょんぱしたものが(右)。
図鑑に「切るとにかわのような樹液が出る」と書かれてあるのですが、
(右)の写真の切ったとこ、見えますか?樹液たっぷり出てますよ!
腐った葉を除いても少し出てきてねばねばしました。
現在は、切った先のほうはかなり萎びていて、根が出そうな気配なし。
元のほうは、ご覧のとおり↓↓
美空鉾チョンパ後


うちのエケやセダム置き場の場合、基本的にそんなに遮光はいらないんだと思いました。
雨を恐れて明るさを失ったら、徒長しないまでも青々しくて弱っちい姿になるんだと。
棚の中で場所替えもしなかったからなあ。でも最上段のエケが徒長したらおしまいかぁ・・・
梅雨明けた現在、少しずつ慣らして全く遮光なしで過ごしてますよ。3時くらいまでの日照ですが。
雨ざらしのものは、今年は異常に雨量が多かったせいもあるとは思うけど
途中で置き場替えないとだめでしたね。かなり放置しすぎでした。
ここのところ夜の気温が低めの22度前後で、昼夜の気温差が約6~10度と大きめなのが良いらしく、
むっちりとした姿を回復しつつあります。
残暑が気になるけど、秋は早くやって来そうですね。
とりあえず、来年は同じようなミスをしないようにしなければ!!

次回は高砂の翁の花の紹介ですよ!
遅ればせながら・・・。
今日はかなぎっちょさんからの多肉便の紹介です。
いただいたのは梅雨明け前で・・・。やっとご紹介します。スミマセン。
(当時は梅雨明け直前・・と思っていたのですが、天候不順??なかなか梅雨明けせず、
じとじとした日が8月中旬まで続きました。間で晴れたりもしましたが、例年にない夏です。)

そもそも赤センペルがほしいっ、とおねだりしたのですが、
そのほかいろいろとおまけしていただいたんです。

ニバリス、エメラルドかなぎっちょさんセンペル
(左)上:グラプト、左:ニバリス(エケ)、右:エメラルド(エケ)
(右)センペルたくさん。藤壺、コモリ、スクロッキーズ・ビューティー、夕山桜、フロスティ、
  ジョビバルバ属のヒルタ”ヘッジ・ホッグ”

センペルはたくさんあるのを1鉢にまとめたので見にくい~~(泣
アップにしてみてください。
これらは7月下旬に撮影。
今は、実はグラプトは根付く前に☆にしてしまいました・・・orz。後のエケ、センペル畑は順調!


玉露、ウンブラティコラ、祝宴錦小型レティキュラータ
(左)左上:玉露、下:ウンブラティコラ、右:祝宴錦
(右)小型レティキュラータ

こちらは8月下旬撮影。
いただいたときは緑だったレティキュラータはすっかり日焼け。
ふたつのうちのひとつは根が出てきましたが、もうひとつはまだです。
入れてる鉢はペットボトルのふたくらいの大きさの鉢ですよ。
祝宴錦は私にとっては2度目。一度目は根出し失敗しました、リベンジです!
今回は成功ですよ!同居の3つはどれも根付いてくれました。

ずっと記事にできなくて申し訳ありませんでした。
かなぎっちょさん、ありがとうございました!!
お買い上げすぐのグラプト入れてもらったのに、すみません・・・
他の子たち、特にセンペルたちはもりもり増やしたいと思います!
梅雨の間の晴れの日のひとコマ
今週一週間は雨が降らない予報。
先週末からほぼいい天気が続いております。
なので、屋根ありの場所からお日さまさんさんの場所へ移動中です。
少~し徒長気味の皆さんですが、元気ですよ。

マーガレットアイビー
まずは初登場のマーガレットアイビー、別名クライミング・セネシオとかマクロ・クロッサスとか。
今年の初出陣の時に購入したものですが、植え替えてからと言うもの絶不調で
枯れるかとも思っていた子ですが、ここに来て調子を取り戻してくれました。
約3ヶ月かけてやっと購入当時くらいの大きさに。
名札のようなお花が見られるのはいつのことやら。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

センペル畑アッシェーズオブローゼズ
何度もセンペル出してスミマセン。
(左)センペル畑は曇り空の影響でか、もう外葉がだらしなくなっています。おかげで満員御礼。
(右)かなぎっちょさんから、アッシェーズオブローゼズはひとり暮らしだけど一気に家族が増えて、
しかも右下には胡蝶の舞の葉挿し(自然にそうなってました)が居候。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

マンネングサ
こちらは増殖中のマンネングサ。何種かごちゃまぜ。
駐車スペースのセメントの間の10センチくらいの隙間に植えるためにもりもり増やしてます。
もともとはリュウノヒゲが植えられていたのですが、昨夏の暑さでかなりやられてしまい激減、
場所的に不向きらしいので、試しにマンネングサを植えてみようと思っているのです。
(丈夫なリュウノヒゲが枯れるとは!かんかん照りなのと傾斜があるので水が切れるからかな)
全然足りないので仮植えしてあるところはまだサミシイです。画像ナシ。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

若緑
梅雨の直前までの置き場、おひさまさんさんの場所に久しぶりに移動して、
ふと気がついたらこぼれダネ、じゃなくてこぼれ挿し??
若緑がすくすくといきいきと育っておりました!びっくり!
雑草の中にまぎれていた若緑でした。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

桜吹雪の花麗晃
最後にお花、どちらもうちでは初のお花ですよ。
(左)桜吹雪の花。蕾自体は梅雨に入る頃にはありましたが、開いたのを見たのは今日が初めて。
日が差さないとお花は開いてくれないそうですよ。蕾の数はもっとあるけど開いたのはこのひとつだけ。
(右)麗晃・別名花嵐山。これは07年夏に近くのスーパーの植え込みから拝借してきたものでスタート時は小さかったのが、やっとここまでになったもの。長かったなあ、やっと花が見れました。
これ、多くのお宅ではたくさん花が咲いているのを見かけるのに、うちではやっとこれだけ。
でも玄関前の花壇に株分けしているので、そちらも咲くくらい大きくなればいいなあ。


また雨が降れば屋根ありの場所へ戻り、そこでは午前中のみの日照だけど雨天では徒長の日々なので、今は断水中です。
でもうっかり梅雨だということを忘れそうな晴天の日のひとコマでした。
春になったので出陣
先日久しぶりの園芸店へ行ってきました。
冬の間に母と約束していたので、行く日を心待ちにしてたんですよ~。
多肉は買う予定ではなくて、私のお目当ては庭に植える葉もの系でした。

なのに、やはり出会ってしまった。お買い上げのもの紹介↓
クラシハマタ
ついに出会ってしまったよ!ずっと欲しかったのだぁ。。クラシハマタ。
手持ちのものにはないユニークな草姿が魅力的。
いいねえ。新顔!

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


もうひとつ、母が一緒に買おうと勧められて買ったセンペル鉢。
3つに分けたけど、2番目の鉢に全て植えられていました。
おまけになぜかビオラが一株寄せてありました。値切って400円也。
センペルC
センペルD
センペルまきまき
品種名はなくてわからないけど、同じもので3つに分けました。
ぎゅうぎゅうに寄せてあって形が悪いけど、3番目は巻絹っぽいですね。
1番目のひとつしか入ってなかった「センペルC」が一番気に入ってます。
こちらではあまりセンペルを見かけないので、とにかくセンペルが増えてうれしいですよ。

お目当ての葉ものはバッチリ。
密かに探していた葦サボはなくて、残念でした・・・。
もりもりしてきました
今朝は予想を裏切って雪が積もっていました。カーテンを開けてびっくり!
屋外組の多肉たちはまだ玄関に避難中だったので、特に慌てずにすみました。
積もってるとはいえ、日が差す頃には溶けるでしょう、うっすらですからね。

今日のもりもり紹介。
姫秋麗全体
姫秋麗
姫秋麗、いつのまにかこのとおり。もりもり。。
下の画像は昨年7月のものです。

姫秋麗
増えすぎちゃって困る勢いになってきました。
来春の植え替えのときはそっとそっと作業が必須でしょう。


花月
続いては、花月。
はっきりいって、軒下放置でしたが、いつのまにかきれいに大きくなっていました。
冬の間は西向き玄関の外側に飾っていますよ。

おまけです。
もりもりとは違うけど、調子がよいので見ていただきたい、それだけの理由でUPです。
センペルA
センペルB
うちはセンペル畑を作って皆同居中ですが、
この二人だけは一軒家をもたせてもらっている贅沢な方々。
でも表札はありません、名なしなんです。カワイソウ・・・
なんのひねりもない、センペルA、Bと呼ばれている方々。
この辺りではあまり売られていないセンペルですが、
この二人だけは地元で購入したもの。
でもきれいなんです!特にAなんか全体に産毛があってふわふわしたイメージなんです!
Bの葉の間の赤い筋が気に入っているんです!!
寒いのに外に見に行くのが楽しみなんです。
おまけのほうが紹介が長くなりまして、すみません・・・


いただきもの多肉紹介 
めちゃめちゃ遅くなりましたが、9月に届いた多肉の紹介がやっとできます。
こんなにも遅れたこと、pukowakaさま、ちまきさま、申し訳ありません!m(_ _)m
画像はどれも10月上旬のものです。

まずはpukowakaさんの余剰苗募集に応募して、いただいた子達ですよ↓
画像の上にポインタを移動させると名前が出ますよ。
雪の花 玉の泉
デルシアナ インクルブム
エリコイデス 大型青鎖竜
姫子宝 グロメラータ
雪の花はある程度の大きさがあるのですが、ほかはかわいいこつぶちゃんです。
お水をたっぷり吸ってふっくらして欲しいですね。
一番のお気に入りは、玉の泉。ミニチュアでかわいくてしげしげと見つめちゃいます。。
早く大きくなりますように!pukowakaさん、ありがとうございました!!


そしてちまきさんからの多肉は、センペルですよ!
センペル畑
たくさんいただいたので、個々の紹介はまた改めてしようと思っていますが。
ロスマンテル、大紅巻絹、レッドチーフ、レディスコット、シャンハイローズ、モーニングバード、ほかに名なしのセンペルも。
(あ、この鉢にはすでに持っていたセンペルも同居しています。)
早くに予約していたので、準備してた大きめの鉢を使ったのはいいのですが、
・・・重い。。
大きい鉢だからそれだけ土をたくさん入れたのであたりまえですが、
もっと工夫すべきだったと後悔。。しかも土が乾きにくいし!!
しかし大きな畑ができてとてもいい気分で眺めています。
ちまきさん、ありがとうございました!!

今春買ったものですが。
今年はいろんな花が咲いてくれてとても楽しませてもらってはいるのだけど・・・。
最近買った多肉で自分の努力なく勝手に咲いてくれたロッティーの花を紹介。。
かわいいねぇ

白くてとてもかわいらしいお花ですね。
株自体はあまり大きくなく、この鉢は2号鉢くらいかな?
ただ、茎がすごく太くてどっしりしてます。
育ちのよい子から切ったものかもしれません、と勝手に思っています。



次はもうすぐ咲きそうな子たちです。
まだかなまだかな?

これもこの春買ったもの。大和錦です。
これもあらいつの間にか勝手に咲きそうになってくれています。
ワタシのイメージでは、大和錦の葉はもっと三角っぽいシャープなものだったのですが、
これは野バラの精とか女雛みたいな葉に近い感じ。
少し物足りなくて、また大和錦の名でもうひとつ買ってしまいました。もっと葉が幅広でシャープなものを、100均で。またいつか紹介します。今日は画像ナシです・・・


これはいつごろかな?

こちらは以前からもっていたもの。「ハムシ」のプレートで買いました。おそらくハムシー。
こんななんとなく花が咲きそうになっているのが3つあります。とても楽しみ。
実は一度咲いたことがあるのですが、休養中でほとんど観察せずだったのでこの度はじっくり見たいと思っています。



ついでに。
花とは違う話題になりますが。
センペルと思って買った、でもエケかもしれないかなと紹介した子。
名なしセンペル

この子吹きはセンペル決定かな??2つ両サイドについています。
センペル病にかかっているkame。センペル用にプランター用意しないといけないですね!!
ほほほ・・・にやけてしまうなぁ。。


元気いっぱいすぎ
梅雨の季節。少し憂鬱ですね。
去年の秋からはじめたセンペル畑、初の梅雨越し。不安。。
とりあえず、置き場所は通風のいい所ではあるし、雨も当たらないし、ここで様子を見守るのみ。
その後の暑い夏もとても怖いけど・・・
今はこんなにがんばっているんです!
センペル畑

12時のところから時計回りに、ラウンドロビン、アッシェーズオブローゼズ、ピンクパフェ(以上かなぎちょさんより)、大型巻絹(ちまきさんより)の4種寄せ植えセンペル畑です。
春に植え替えたときに比べるとkame的にはびっくりの成長ぶりです!!みなさん子吹きもしているし、順調です。
大型巻絹が一歩リードでお子ちゃまが大きくなってますよ!少し元気よすぎ??

ニクサーナ

次は、やっちゃったかな?と思っているニクサーナ。
春の植え替えに使った土の肥料が多かったのかもしれないなぁ。って思える姿に・・・
冬の姿はそれはもうお気に入りだったのですよ・・・なんだか別人のよう。
しかも少し徒長気味だったので、この後切っちゃいました。再生させてみます。
ついでに同居人ともさよならして独り立ち。予想よりも大きくなったしね。
一緒に植えていたアイボリーとトップスプレンダーは徒長してないし、綺麗な姿で大きくなったのだけど・・・がんばりすぎたのかな??
ちょん切ったので、またがんばれ!ニクサーナ!!
新入りの紹介
この春の園芸店めぐりは、かなり頻繁に行ってます。
ダンナは庭に花壇を作ったので、そこに植える花苗を求め、私は多肉を求め・・・
こども二人を抱えながらなので、ダンナと二人で行けるのはとても楽です!

というわけで。
最近の新顔でございます。

謎エケ?

見た瞬間で手に取った品。
センペルかと思って買ったのですが、帰ってじっくりと見ると、いや・・・エケですかね??
エケベリアな気がしてきました。
大きさは直径約3センチ。全体にうっすら毛があります。
調べても自力では判明せず。。
ご存知の方があれば、教えてくださいませ。

大和錦ぷっくり過ぎ?

お次は欲しかった大和錦をついに手に入れました!
特徴の三角の葉・・・とは程遠いあまりのムチムチなのですが、管理次第で戻るのでしょうか?
渋い印象の大和錦でしたが、これは少し太り気味?
コレを買ったお店であと数個買ったのですが、どれも水あげ過ぎだったのか、パッツンパッツンって感じでした。でもその姿もかわいいって思って買ったんですけど。



照波の花いっぱい

ついでに照波の花がたくさん咲いたのでUPしました。
冬の間断水してからからになって見る影なかったのですが、水遣り再開してから花がこんなに咲いてくれました。
花芽があがっている子が他にもいます。
開花を待ち望んでいるところ。楽しみです!


FC2カウンター



旬の花時計



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ブログ内検索



プロフィール

kame

Author:kame
まだまだ多肉初心者ですが、よろしくおつきあいください!
山口県在住、2児のママです。ヒマを見つけてコツコツ更新していきます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



kameのお気に入りブログ

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

グラプトペタルム セダム セネシオ ガステリア ハオルチア アナカンプセロス エケベリア デロスペルマ カランコエ アプテニア アエオニウム ベルゲランサス 庭の花 パキフィツム センペルビブム ハティオラ コチレドン その他の植物(庭) ジョビバルバ セデベリア リプサリス ヒロテレフィウム トリコディアデマ クラッスラ 



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。