かめさんのさんぽ
06年から集め始めた多肉植物の観察日記です。庭にある他の植物も紹介するかも?です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新顔紹介、あと勉強になりました。
久しぶりに行ってみようと意気込んで、
車で1時間くらいかけて園芸店に行ってきました。
ここが知っている限りでは多肉が一番揃っているお店なのですが、なんせ遠い・・・
春に来て以来の訪問でした。

多肉売り場
ケータイでの撮影ですのでよくわからないかもしれませんが。。
これが多肉売り場の様子。
たまにしか行かないので、置き場が変わっていたりもします。
以前は屋内でしたが、いつからか屋外になって日当たりもよい場所においてもらって気持ちよさそう。
ちらほらなくなっていてあまりないように感じるかもしれませんが、
初めて見るものがたくさんあって興奮しました!
ここに来ないとこの感覚は味わえません。忘れてました。

で、けっこうたくさん連れて帰ってきました。
収穫
どれも5,6センチポットくらいかな?の大きさで198円でした。
ひとつひとつにはちゃんとラベルがあってとっても親切。
上段左から2番目の「イリア」なんか、大きさにびっくりして即決。
でもおなじイリアもうひとつ買ってしまってました。
このあたりに興奮してたのが出てます。ははは
一番の注目はこれ↓
セディフォリウムhyb
「セディフォリウムhyb」とありました。
手にとったときはアエオだ~と思って、でも聞いたことない名だな、きれいだなって決めたんですが、
帰って調べたところ、セディフォリウムで検索したら、これって小人の祭りのことなのね。
でも間違いなく草姿が違う。
hybって何??ハイブリッド?車??? ←英語ダメダメ!辞書辞書・・・・・・
意味的には交配種ってことでしょうか。
小人の祭りと何かとの交配種?・・・てことでしょうかね。結論。
これだけではなくて、ほかにもhybとついたものが確かにありました。
初めて知ったよ~、そんなの。予備知識あったら見方も違っただろうに。
でも、このセディフォリウムhyb、気に入ってます!
今後どう育っていくのか楽しみです!!
スポンサーサイト
こんなの売ってるんです。
実はこんなところから入手したのです、というおはなし。
二男が生まれてからというもの、○活○同組合(○ープ)にお世話になっていまして。
毎週届くカタログのなかに多肉を見つけてしまったのさ。たぶん初めて見たよ。
んで、値段はさすがのお高め。
だけどおもしろいしネタになると思って(?)注文してみました。

最初に見つけたのはこちら。
雫石
カタログには確か「雫石」とありました。オブツーサですか??
少し徒長してますが、大きさは6~7センチ。
こういうのはあまり手持ちになかったのでとりあえず良しです。
すでに子吹きもしていらっしゃるので、ちび株を育てるのも楽しみです。
ただうまく写真が撮れない腹立たしさ!!


また別の回のカタログに載ってたのは、「おまかせ多肉植物 2株セット」
どんなのがくるのかがわからないのがいいのか悪いのか。
で、やってきたのがこちら。
星乙女co銀波錦
(左)星乙女 (右)銀波錦 とちゃんと印鑑でついたような字のプレートがついておりました。

星乙女って、いただいたものがあるのですが、それと違うような・・・?
葉の大きさとか色が別物って感じです。今回のは十字星っぽい感じです。
状態はよさそうで徒長はナシ、真夏なんで青さはあるけど、秋になったら縁が赤く染まるのでしょうかね?
銀波錦は、おそらく自分ではセレクトしないと思うのでなかなかいいものが当たったかなと思っています。
こちらは徒長気味、少しスパルタで来春からいい株になるようにしたいなあ。
白い粉をまとっていて、みるからに雨には弱いっスって言ってるようです(笑)
雨厳禁ってことで。。

同じカタログ見て、どのくらいの人が注文出したんだろうなあ?
で、どこからきた株なんだろ?
遅ればせながら・・・。
今日はかなぎっちょさんからの多肉便の紹介です。
いただいたのは梅雨明け前で・・・。やっとご紹介します。スミマセン。
(当時は梅雨明け直前・・と思っていたのですが、天候不順??なかなか梅雨明けせず、
じとじとした日が8月中旬まで続きました。間で晴れたりもしましたが、例年にない夏です。)

そもそも赤センペルがほしいっ、とおねだりしたのですが、
そのほかいろいろとおまけしていただいたんです。

ニバリス、エメラルドかなぎっちょさんセンペル
(左)上:グラプト、左:ニバリス(エケ)、右:エメラルド(エケ)
(右)センペルたくさん。藤壺、コモリ、スクロッキーズ・ビューティー、夕山桜、フロスティ、
  ジョビバルバ属のヒルタ”ヘッジ・ホッグ”

センペルはたくさんあるのを1鉢にまとめたので見にくい~~(泣
アップにしてみてください。
これらは7月下旬に撮影。
今は、実はグラプトは根付く前に☆にしてしまいました・・・orz。後のエケ、センペル畑は順調!


玉露、ウンブラティコラ、祝宴錦小型レティキュラータ
(左)左上:玉露、下:ウンブラティコラ、右:祝宴錦
(右)小型レティキュラータ

こちらは8月下旬撮影。
いただいたときは緑だったレティキュラータはすっかり日焼け。
ふたつのうちのひとつは根が出てきましたが、もうひとつはまだです。
入れてる鉢はペットボトルのふたくらいの大きさの鉢ですよ。
祝宴錦は私にとっては2度目。一度目は根出し失敗しました、リベンジです!
今回は成功ですよ!同居の3つはどれも根付いてくれました。

ずっと記事にできなくて申し訳ありませんでした。
かなぎっちょさん、ありがとうございました!!
お買い上げすぐのグラプト入れてもらったのに、すみません・・・
他の子たち、特にセンペルたちはもりもり増やしたいと思います!
久しぶりのハオルチア
一日中雨。。
やっと本格的に梅雨到来です。
この時期はあまり多肉観察ができませんね・・・
過去記事見てそういえば今年は雨ざらし組を作ってないなと思い出しました(今)
といっても半分雨に当たってもいいか位の屋根ぎりぎりの所に置いてましたが。
去年の雨ざらしは徒長はしなかったので、屋根あり徒長組よりはマシだろうから
さっそく移動させよう。。
去年の実績活かしてなかったな・・・反省

気を取り直して。
久しぶりにハオルチア記事。
苦手苦手と少し敬遠気味だったのですが、ちょっとは見れるようになったかも。
今年は植え替えのときに今までにない太い根もあったし、花もいくつか見れたし。
今まで過保護すぎたのかもしれません。

名なしハオ(シンビ系)
まずは我が家の第1号ハオ、名なしハオ(シンビ系)。
徒長させて外葉がダラーンと垂れて、細いけどたくさん子吹きしたのをちょん切って大きくなったもののうちの代表がこちら。確か元株はもういません。
前回の子吹きのときはこんなにむっちりしてませんでしたよ?!
この子たちも花芽を上げたし、きれいな姿でとても気に入っています。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

名なしハオ(雲水系・横)名なしハオ(雲水系)
これも上のハオと同じく第1号ハオ、名なしハオ(雲水系)。
全く同じように徒長して・・・・・・首ちょんぱした元株。
子吹きしたものを少し切ったけど、根出し失敗してあまり残ってないです。
ただ元株は元気ですね。ハオ山になりましたよ。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

ピリフェラ錦ピリフェラ錦
かなぎっちょさんちから来たピリフェラ錦。
成長点のあたりから腐敗してしまったのに、どういうわけか復活してくれたもの。
たぶん生き残った葉の元から出てきたんだと思いますが。
いただいたときからもともとあった葉は3枚、出てきた子も3個。
早く大きくならないかな~。
参考までに(右)は去年の9月のもの。
どちらも同じ100均多肉のミニ鉢に入れていますよ。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

虹の玉の花愛染錦の花
最後に、花が咲いたのでUPします!
(左)虹の玉。やっと咲きました!でもやっぱりセダムの花ですね。
(右)愛染錦。夕映えに続いてアエオが2種も咲きました。クリーム色でかわいいです。ただ、夕映えは花芽がぴんと伸びましたが、愛染錦はやわらかく、這うように伸びました。なので指で支えての撮影でした。
多肉便届きました!
ああ先日念願の葦サボを入手して間もないのに、
またもや今度はちまきさんから愛の(?)葦サボ便が・・・!!
うれしくてうれしくて、届いたその日に鉢に植え付けましたよ、雨降ってるのに。
なのに記事はすぐに書けないで申し訳なかったです~m(_ _)mペコリ
では、葦サボから見てください~

猿サボ糸葦サボ
(右)ハティオラ属 猿恋葦  ショップより大きいのが来ちゃった!愛を込めて愛称・猿サボ。 
(左)リプサリス属 糸葦  こっちも比較にならないほど大きいのが!!もう鉢底に着いちゃう。 
糸葦の奥に見えるのは次に紹介する米粒葦ですよ。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

米粒葦サボ
これはリプサリス属 cereuscula 青柳 通称・米粒です。
楊枝で支えてもらってますよ。まだしおしおですし。
早くプリップリになることを願っております!
葦サボ、どれもUPの写真が撮れずじまい。kameのデジカメと腕では接写無理でした・・・orz

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

七福神Bキャベツ
次にリクエストしたのは、こちら。こんなのもこの辺りのお店では見かけません。
ただ、よーーく見てみるとよそのお宅の玄関先ではみたことあります。どっから入手したんだ?
(右)エケベリア属 七福神(高咲レンゲ) 
(左)エケベリア属 通称・Bキャベツ(セブンスターらしい)
七福神を、といったら2種送っていただけました。どちらも丈夫なこと請け合いですから
安心して育てていこうと思います。もりもり増やすぞ~~!!

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

おまけの品
プラニフォリア錦手作り石鹸
(右)ハオルチア属 プラニフォリア錦 斑ナシを持ってるのでこれはとてもうれしい。
 少し控えめな斑がなんとも愛らしいです。今から出る葉はどうかしら?楽しみ。
(左)ちまきさんのお手製、はちみつ・カモミール石鹸 
この石鹸、届いた日に長男が見てお菓子と間違えたよ。
普段石鹸ではなくボディソープを使ってるので、「石鹸」の存在を知らず。
お風呂であわあわ~になるんよ、と教えたんだけど不思議そうな顔で、まだ食べたそうだった(笑)


というわけで。
とっても楽しませてもらったちまきさんからの多肉便紹介でした。
ちまきさん、ありがとうございました!!感謝です♪
言葉にできないくらいのこの気持ち、わかっていただけると幸い。(´ー`*)
葦サボデビュー
基本的には園芸店に足を運んで購入するのですが、葦サボ欲しさにネットショッピングをしました。
やっと届いてお披露目です。
どれも育成プラグに入ったちっちゃな株なので、品種によって差はありますがひとつ2~300円ですよ。
さすが、箱を開けてびっくり、プラグトレーに入ったかわいい子達!
産地直送(?)。状態のよさはすばらしいですね!
また頼みたい気持ちを抑えなくてはっ!
箱の底とプラグトレーががっちりビニールテープで固定されてました。
手にとるまでの時間がやけに長く感じて、うっとうしくさえ思いましたよ。。

ではこのたび購入株、一気に全紹介です。だから画像ばかりでスミマセン。

猿恋葦 猿恋葦。ちっちゃい!まずは初葦サボとしてコレ。
リプサリス リプサリス。リプサリス属の何かはわかりません。
カナリエンセ カナリエンセ。まだ数少ない冬型、アエオニウム。
小人の祭り 小人の祭り。形の違うアエオなので欲しかった~
星紫 星紫。ハオルチアでこの色はいいなあと思って。
レモータ レモータ。群生するタイプを寄せ植えしたくて。
ブペスケンス ブペスケンス。紅葉の色に惹かれました。
姫星美人 姫星美人。触るとこぼれそうな感じがよくて。 

葦サボの置き場をどうしようかなあといろいろ考えているところです。
うちの窓辺はあまり日が差し込まないので、最初は窓辺に置くのは決定ですが、
そのうち外に出した方がいいのかなあ・・・と。
あれこれ考えるのも今はなんだかウレシイですよ。
そしてもうひとつ、葦サボ便が着いたので、2~3倍うれしいんです~~!
そちらは次回紹介予定です!









日焼け ~まだひりひりしてます
ぷくぷくの次は、イマイチ君の登場です。
あまりさらしたくはなかったのですが、記録は記録として残しておきましょう。
いっつも写真だけは撮るのですが、記事にはしてませんでした・・・
いや、写真も撮らないときあったけど。

さて、ハオルチアに関しては。
以前にも書きましたが、冬の始めにはビニ温室の最下段に入れておりましたが、
日焼けも治らないし冬の日差しでも遮光が必要なのがわかって、
素直に内玄関に移動しました。


ハオルチア
記念すべき我が家のハオ第一号ですが、名なし。宝草に似た感じの子です。
親株からぴょんぴょん出てきたお子ちゃまたちの一部を植え替えておいたものです。
夏からこっちずっと日焼けしてます。
なんだか徒長するのがこわくて室内に入れないで置いたのですが、
玄関に置いてから少しずつ青みを取り戻してきたようです。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


ハオルチアB
これも名なしで、上のハオと一緒に購入したもの。
青雲の舞とか、雲水とか、そんな感じっぽいかなと思っています。
徒長しまくって子沢山になって首チョンパしてその後はこんな風です。
ハオ山目指してます!!
これもまだ赤い葉が多いですね。最初は枯葉のようで気になっていたのですが、遮光加減で緑に戻ることがわかってからはあまり焦ってはないです。
でも緑一色をそろそろ見たくなってきました。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


マルミアナ
マルミアナです。今まで調子よかったのですが、下葉が少し枯れかけ・・・
水分がなくなって緑に戻らない枯れた葉のようです。
あまりプックリしてないのは何故なんだ??
子吹き始めてから調子崩しておるな。
もっと水欲しかったのかな~?
ハオの声がまだまだ私にはちゃんと聞きとれていないようで。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

プラニフォリア
そんな中、夏の間も赤葉知らずに過ごしたのがこれ、プラニフォリア(東京出身)
皆さん同じ条件下なのにこれだけはずっと緑をキープ。
育ちがよい(小さい頃からよく日を浴びて育った)のでしょうか。
とはいえ、今年は花芽が上がっていません。
あ、一昨年は夏に花芽があがったのでした


ハオの花芽がいくつかは出てきていますが、どれも伸びません。
日に日にひゅ~~っと伸びていくはずの花芽が伸びずにずっと待機中。
まあ気長に待つことにします。
いただきもの多肉紹介 
めちゃめちゃ遅くなりましたが、9月に届いた多肉の紹介がやっとできます。
こんなにも遅れたこと、pukowakaさま、ちまきさま、申し訳ありません!m(_ _)m
画像はどれも10月上旬のものです。

まずはpukowakaさんの余剰苗募集に応募して、いただいた子達ですよ↓
画像の上にポインタを移動させると名前が出ますよ。
雪の花 玉の泉
デルシアナ インクルブム
エリコイデス 大型青鎖竜
姫子宝 グロメラータ
雪の花はある程度の大きさがあるのですが、ほかはかわいいこつぶちゃんです。
お水をたっぷり吸ってふっくらして欲しいですね。
一番のお気に入りは、玉の泉。ミニチュアでかわいくてしげしげと見つめちゃいます。。
早く大きくなりますように!pukowakaさん、ありがとうございました!!


そしてちまきさんからの多肉は、センペルですよ!
センペル畑
たくさんいただいたので、個々の紹介はまた改めてしようと思っていますが。
ロスマンテル、大紅巻絹、レッドチーフ、レディスコット、シャンハイローズ、モーニングバード、ほかに名なしのセンペルも。
(あ、この鉢にはすでに持っていたセンペルも同居しています。)
早くに予約していたので、準備してた大きめの鉢を使ったのはいいのですが、
・・・重い。。
大きい鉢だからそれだけ土をたくさん入れたのであたりまえですが、
もっと工夫すべきだったと後悔。。しかも土が乾きにくいし!!
しかし大きな畑ができてとてもいい気分で眺めています。
ちまきさん、ありがとうございました!!



FC2カウンター



旬の花時計



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ブログ内検索



プロフィール

kame

Author:kame
まだまだ多肉初心者ですが、よろしくおつきあいください!
山口県在住、2児のママです。ヒマを見つけてコツコツ更新していきます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



kameのお気に入りブログ

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

カランコエ セネシオ リプサリス アナカンプセロス パキフィツム クラッスラ ベルゲランサス アエオニウム グラプトペタルム デロスペルマ アプテニア その他の植物(庭) トリコディアデマ セダム ハオルチア センペルビブム ガステリア ハティオラ ジョビバルバ 庭の花 コチレドン ヒロテレフィウム エケベリア セデベリア 



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。