かめさんのさんぽ
06年から集め始めた多肉植物の観察日記です。庭にある他の植物も紹介するかも?です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷくぷく セダム編
こんにちは。
まさか、またしても雪の予報。
2週間前から屋外組を玄関に夜だけ避難させていますが、なかなか外に出せません。
今日はホント寒い!
ビニ温室の記事を作るために写真を撮り、部屋に入って画像を取り込むときに
かじかんだ手が、誤って画像を消去してしまい・・・。
とりあえずおあずけになってしまいました。
後日UPする予定です。

今日はぷくぷくシリーズ、続編。
名なしセダム
大玉つづり
上の画像は、名なしセダム。以前から気に入ってるのですが、ぷくぷくでますますいい感じ。
比較用に下の画像は、先日もUPしたちまきさんちからきた大玉つづり。
大きさは違えど、似てるんですよ。
玉つづりのように上に伸びるタイプのようで、でも葉は少し細長くファンクイーンのようなイメージもあります。
葉先がほんのり色づいてるのがまたいいでしょ?
名なしでも気に入ってるからいいんだ♪

--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

ロッティ
ロッティは購入当初からぷくぷくのまま成長してます。
もっとわさわさしてほしいので、春には葉挿し予定です。もりもり目標です!

--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

大型青鎖竜
属違いですが、ついでに大型青鎖竜もUP。
これも温室に入れてから大きくなってるんですよ。
居心地がよかったみたいで、うれしいです。
若緑もあるのですが、下葉のほうが枯れこんでいていい状態とはいえません。
鎖系は苦手意識があるんですよね。(・・・て苦手なのばっかり。ハオもメセンも。


追伸。虹の玉様、オーロラ様
ぷくぷく代表として載せる予定のはずが、画像を消してしまい急遽代役を立ててしまいましたこと、
誠に申し訳ございません。
レッドカーペットのような赤さ加減を惜しげもなく見せていただいたのに・・・
もうなんと申し上げてよいやら。
スポンサーサイト
屋外組の様子
長いことお休みしている間に新年を迎えてしまいました。
できるだけヒマを見つけて更新していこうと思います。
のんびり屋ですが、今年もかめさんのさんぽをよろしくお願いいたします。

さて、この冬は屋外軒下に置いているものと、ビニール温室に入れているものとに分けています。
昨冬はハオルチア・ガステリアは屋内、それ以外はビニール温室に入れましたが、
入りきらないことと、屋外でもある程度越冬できるのではないかの実験をしたかったことの理由で
セダム・グラプト・センペル・パキフィツムなどの冬の寒さに強そうなものを図鑑で調べてから屋外組としました。
中国地方ですから、比較的暖かい地域といえるところですが、毎朝霜は降りています。
でも多肉を置いている棚は、南側軒下、霜が降りていません。
朝日は当たらず、10~11時頃から日が当たり始め約5時間の日照です。
今のところ氷点下まで気温が下がる日はありませんし、特に問題なく越冬できる予感です。
ひとつだけ、物干しにぶら下げていたペペロミアだけは新芽が凍ってしまいました。
来月がヤマですね。。
水やりについては、今までは意外に暖かい日が多かったので、月に2回のペースでやっています。

そんな屋外組からこちらを紹介。
ウインクレリ
ウインクレリ(3センチ鉢)です。
セダムですが、まるでセンペルのようにランナーのようなものを出して増えるようですね。
根も出てきてます。なかなかかわいらしい姿で気に入っています。

スノージェイド
スノージェイド、梅雨の間に油断して徒長しましたが、今はきれいな色もつきました。
この冬は、全体的に紅葉がイマイチです。

大玉つづり
大玉つづり。ずいぶん成長して頭が重たくなったのか、やっと頭を傾け始めています。
ただし、画像はお辞儀をしている背中方向から斜め下向きに撮ったので、
全く傾きがわからない構図です。撮り方に問題アリですね・・・トホホ

温室組については、次回の更新にて。



春萌
<中>{}春ということで。昨秋前に徒長したのを切りおとし、いまはこんな姿に。なかなかよい感じになってくれました。どうも断水がよかったのか、冬の間にしまった形ができた子が多いの。エケやセダムは特に、ですね。
銘月
<中>{}ずっと綺麗な葉を見てなかった気がする銘月。斑点などがついて汚かったので、あまり目に入らなかった銘月。ひさびさにいい姿かも。まだ汚い葉が残ってるけど写らないようにして撮りました!秋の紅葉もまあまあでした
オーロラ
<中>{}冬の間はもっと色付いてたと思ってたんだけどなあ…。虹の玉も去年よりは赤くなって自分では合格点、(去年は玄関ですごしたのだった)先日水あげたのでそのせいか…?植え替えの時期もきますね。タイヘンだあぁ
まだまだですね
以前、鉢がなくてとりあえずなにか・・・とおもって、魚の缶詰を使ったことがあります。
でも、おもむろに「さば」と書いてあるし、ラベル取れなくて缶にそのまま印刷されていたので
かなりかっこ悪く・・・
フルーツの入った缶はラベルが紙製でよかったので、使ったのですが・・・。
さびさび。

{左:}
{左:}









右が9月、左が10月末の虹の玉です。
赤くない・・・。
今、もうちょっと色が濃くはなっていますが、それでも赤くなくて、赤茶っぽい、紫っぽい感じです。
それに、節が詰まってない、と自分に納得いってません。
水の与えすぎも紅葉に影響するんでしたよね~。
夏の日差しも足りなかったかな?


<左>{}
ついでにもうひとつ、名なしのこ。
収集初期からありますが、いまだに属名すらわかりません。
自分ではセダムの何かだろうとおもっています。
だんだん色が薄くなってきてます。去年は紅葉はしなかった記憶があるのですが。
この画でみると、黄麗に似てるように見えるかもしれないですね。
黄麗もいますが、それともまた違うんですよね~。
しかも成長が遅い気がします・・・。
葉のひとつひとつが平べったくなくて、パキフィツムに近い葉の感じで、まあ気に入ってます。
名が判明しないっていうのが、少し魅力のうちかも。。。

銘月
<中>{}夏の間にできたシミ・そばかす(?)のせいで不評だった銘月。少し挽回してきました。葉のきれいなところと、傷のあるところとが混在してるのがくやしい!ぷちぷち取ってしまおうか……まだまだ紅葉中!
がんばったね!
こんばんは!
先月29日に多肉たちの写真をまとめて撮りました。
「ニクの日」ですよ!
また1ヵ月後には色が変わってるのを見こして、
比較しようと思ってます。

<左>{}

春萌です。
夏に徒長したのを切って、ようやくここまできました。
うむ、なかなかですvv
切った時に、「元株を植え替えるといいですよ」とアドバイスをいただいたのですが!
・・・そのままです。植え替えをしようとは思ったのですが、
  まず鉢がないから買わなければ!
  早く買おう!
と思いつつ暇がなく・・・言い訳です。
春には植え替えてあげますから~~。。

そう言って、植え替えがちゃんとできていない人多数います・・・かわいそうに。
そうくん(長男)と一緒のときは多肉を見られないのよね~~
ジェラシー(?)か何か知らないが、鉢をすぐひっくり返して遊んでしまうのだ!
先日、鉢の中に飾りで入れていたガラス細工、ことごとく破壊されました。
多肉本体が被害に遭わなくてヨカッタ・・・。

乙女心
<中>{}夏に切ったその後の様子。葉のむちむち感がなくて格好悪いと気に入らなくて切りました。切った挿し穂はやはり気に入らないけど、こちらの方は順調!けっこういい形になってるので、あとはほんのり紅葉を待つばかり。
マンネングサ
<中>{}園芸店に行って、駐車場に生えてたのをいただいてきたもの。そのうち寄せ植えの材料にしようと殖やしているところです。ゆくゆくは玄関飾りを作りたいので、この秋は、そのための準備を考えてます。


FC2カウンター



旬の花時計



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ブログ内検索



プロフィール

kame

Author:kame
まだまだ多肉初心者ですが、よろしくおつきあいください!
山口県在住、2児のママです。ヒマを見つけてコツコツ更新していきます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



kameのお気に入りブログ

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

カランコエ セネシオ リプサリス アナカンプセロス パキフィツム クラッスラ ベルゲランサス アエオニウム グラプトペタルム デロスペルマ アプテニア その他の植物(庭) トリコディアデマ セダム ハオルチア センペルビブム ガステリア ハティオラ ジョビバルバ 庭の花 コチレドン ヒロテレフィウム エケベリア セデベリア 



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。