かめさんのさんぽ
06年から集め始めた多肉植物の観察日記です。庭にある他の植物も紹介するかも?です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花、咲きました!
もう9月には入ってますが、いつものような暑さがあまりなく秋の気配。
もっと残暑が厳しかったような記憶があるのに。
夜なんて肌布団だけでは寒くて目が覚めてしまいます。
去年はそんなことなかったのにーー

さて。
高砂の翁の花が咲きました。
高砂の翁の花高砂の翁の花
高砂の翁
株の大きさはわたしの手のひらよりもひとまわり大きい、だいたい20センチ余りかな。
もっとも、葉が垂れ目ですけど。鉢は4号鉢。
花芽の太いことったら!(先のほうしか写ってないけど・・・)
立派に咲いてくれてうれしいよ(´∀`)
で、こんな立派な花芽なんで、かなり力使っただろうから早めに切ってあげよう。ご苦労さん。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

お次の話題。
(例年よりの短い)夏の間に、家にいたんじゃ暑いので、いろんなところに涼みに行ってました。
そんなときに手に入れた人たち↓
三日月ネックレス
銀箭
胡蝶の舞錦
すべて100均だよ。ははは
珍しく形の良いものがあったので手が出ちゃいました。
ていうか、うちの長男ダイ●ー好きなんだよね。
100円のおもちゃですむからいいけど、でもすぐ壊れちゃう。それもどうかな。
スポンサーサイト
ぷくぷく エケベリア編
昨日今日は久しぶりに日が差しています。
このところの日照不足でずいぶん紅葉が褪めていますが、
今日は温室に入れると葉がプクプクになるエケベリアの紹介です。
 
シャイアン
ちまきさんちからやってきた子、シャイアンですが、去年もぷくぷくでした。
で、夏に少しちっちゃくなって今またぷくぷく。
この子は冬に見るのがいいねえ。あまり触らないので白い粉ふきもそのままでとてもきれいだよ。
夏の湿度がいけないのかねえ、この夏はがんばるからね。

--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

リラシナ
これはかなぎっちょさんちからきた、リラシナ。
やっと形になってきましたよ。
育てやすいとのことだったので、安易に構えています、=放置
エケは水辛目、そしてお日さま!!

--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

古紫B
これは名なしで買ったのですが、先にちまきさんにいただいた古紫に似ているので「古紫B」としました。
葉の出方が少し乱暴・・・というか揃っていない感じですね。
ぷくぷく・・・ではないけど、なんか載せちゃいました。

--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

紅輝炎?
これは紅輝炎なのでしょうか??
名なしで群生してるのを買ったもの。
春挿したものが今はこんなに子ふきしています。
下葉は元からあった葉で少し薄っぺらですが、新葉はぷくぷく。

--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

女雛
最後はうちの極上鉢、女雛。。
ぷくぷくもりもり。
あえて子をはずさずにそのまま植え替えています。(ひとつとれたけど)
来春も切らずにそのまま植え替え予定です。

以上、温室内最上段の特等席にいるエケベリア軍の紹介でした。

温室組の様子
天気予報では、この先数日間珍しく雪が降る予報が出ていまして
心配な屋外組をついに玄関に入れました。
それでもセンペルはそのまま屋外です。
今日もちらほら雪が降っていましたが、どうなることやら・・・

さて、ビニール温室内には屋外に置くには耐えられないと判断したものを入る限りいれております。
エケベリアやカランコエなどを中心に、うちで管理してるほとんどのものは温室内にあります。
この温室が、とくにエケベリアにはとても居心地が良いらしく、
ムチムチプックリの葉を作ってくれるいい環境のようです。
前回の結果を踏まえて、エケベリアは温室内一等地に配置。
ただ、晴天の昼間はかなりの高温になるのに、温室を開けるのが遅くなったり忘れたりすることがあるので、これが原因と思われる被害も少々あります・・・
この冬はハオルチアも温室内です。
昨冬は屋内で越冬したのですが、今回は実験です。
今のところはなんとかなってます。

ではムチムチプックリなエケベリア紹介。
ニクサーナ
ニクサーナ、梅雨の間に徒長したのを首チョンパしておいたもの。
温室の中にいるときが一番いい状態かも。
去年もこの子がとてもきれいだったので、温室=エケの図式が頭にインプットされてました。

高砂の翁
高砂の翁、これも購入してから今までで今が一番いい状態です。
葉のフリルがほとんどなかったのに、フリフリかわいらしくなってます。
温室内がどうしていい状態を保てるのか、屋外ではどうなのかな・・・?
少し怖くて試さなかったですが。

屋内には多肉はほぼ置いていません。(今は玄関にあるか。)
ちょっと凍ったり異常が出たりしたものが2鉢ほどあります。
あ!十二の巻は室内にありました。忘れてました・・・
屋内には、ポインセチアとカランコエ(花)と観葉植物(名知らず)はありますが、
あまり置き場がないのです。
室内には日があまり入らないし、温室に余裕があるので、これでよしとしてます。
 
雪、積もるのかな?
こちらでは積もってもうっすらでしょうが・・・
真っ白になることはめったにありません。どうかな??




名無しエケ ~古紫?
<中>{}最初はもっと黒っぽかったけど、秋の紅葉シーズンあたりから赤く、そして今はこんな赤茶色。もうひとつの古紫はちゃんと黒っぽいんだよなあ。しかもこっちは葉の巻き方があまり気に入らないし…まあ個性ってやつ?
3月ですね
<中>{}てきとーさんからいただいたニクサーナ。冬の間ずっとぬくぬくビニ温室で完全断水中。なんか昨秋よりも元気いいみたい。初の温室で、成功した子のうちのひとつでしょう。失敗もあり…ですが。いよいよ活動再開です!
ニクサーナ
<中>{}てきとーさんちからきた子。縁がほんのりピンク色になって、とてもかわいい♪かなり水は辛めで、とのことだったので、まだ1回と自然の雨のみ。
◆おことわり◆PCモニターが故障の為、当分ページが見れません。ペコリ
高砂の翁
<中>{}夏の終わりに買ったもの。中心部は少しフリルがついてきたかな?赤さはうちの棚ではかなり際立っていて、びっくりしています。まるで着色料みたいなの。去年の今頃に比べて確実に紅葉の程度が違います。
シャイアン
<中>{}ちまきさんち出身のシャイアン、ひとまわり大きくなりました!今の密集した形がかなりお気に入り。ほんのちょっと葉先がピンク色♪この冬はビニール温室を購入したので、手探り管理になりますが楽しみでもあります。
これって個体差っていうの?
久しぶりの雨が降っています。そして昨日あたりからずいぶん寒くなってきました。
今までが暑すぎたのかもしれませんが・・・
秋のこのいい季節は、おもわず多肉を買いたい病にかかっちゃいます。
いや、かかっちゃいました。
ただいま植え替え中につき、いづれUPされると思います。
今日は、だんだんと色気づいてきたハムシーです。

{左:}<中>{}

元はホームセンターで「ハムシ」の札付きで買いました。
左が元株で、右が切って挿した方ですが・・・・・・
葉姿がこんなにも違うのですよ。
少し前に載せた記事で間違えて錦晃星と書いてしまいました。
買ったのは去年の8月ですが、やはり元株から出てきた姿が本来の姿なのでしょうね・・・
さし穂のほうも、カッコいいとは思っています、刀みたいに鋭くていいかな~って。
赤くなりかたもちがうし、前は同じ株だったのにこうも変わるっておもしろいですね。
まるで違う品種を持ってる気分になるので、これはこれでお得ですな!
そういえば去年の活動中止中にお花を見た覚えが・・・。
野バラの精
<中>{}花のようにきれいに開いていました。葉先には赤いツメがみえます。池袋からやってきたダンナのおみやげなので血筋はいいでしょうね(^_^)
今はいい季節ですね、順調にきてるのでウレシイ~♪


FC2カウンター



旬の花時計



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ブログ内検索



プロフィール

kame

Author:kame
まだまだ多肉初心者ですが、よろしくおつきあいください!
山口県在住、2児のママです。ヒマを見つけてコツコツ更新していきます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



kameのお気に入りブログ

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

トリコディアデマ その他の植物(庭) リプサリス クラッスラ カランコエ セデベリア セネシオ ハティオラ パキフィツム アプテニア センペルビブム コチレドン ジョビバルバ ガステリア アナカンプセロス セダム ヒロテレフィウム グラプトペタルム ハオルチア デロスペルマ 庭の花 アエオニウム エケベリア ベルゲランサス 



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。