かめさんのさんぽ
06年から集め始めた多肉植物の観察日記です。庭にある他の植物も紹介するかも?です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮りだめですみません。
雨がよく降っています。
ずっと降り続いているわけではないのですが、雨上がりのぬかるんだ土の上を歩き、
どろどろにズボンと靴を汚す我が子を見ていると、どうせならずっと降ってくれと思ってしまいます。

なかなか写真を撮ってませんのでw
撮りためたものもなかから。
朧月
今春植え替えをしなかった朧月。
全く何も手をかけませんでした。
軒下に置きっぱなしで、肥料をあげるのかどうかわからず、結局そのままです。
なんとなく下葉のほうが萎びていて水分欲しそうな感じです。
ちょっとかっこ悪いので来春植え替えします。

番外編で、今お気に入りのお花を。
クリスマスローズ
ダンナの実家から分けてもらったクリスマスローズがきれいです。
その他いろんな花を分けてもらっていて、とても感謝です。
名前や育て方を調べて悪戦苦闘しています。
春がくれば、いただいたお花たちの初めての春です。
植え替えとか、怖い・・・大変そうで。
スポンサーサイト
クラッスラの根付きが悪いから
異常な暖かさです。
いつもの2月ではありませんよ、気温が20度越え。暖房要りません!
思わず庭で過ごす時間が増えたり、子供を遊ばすのにも上着ナシだったり。

多肉日光浴も多く、水遣りをしたくなったりするのを今は耐えてます。
屋外組はこのごろはまた夜も屋外に出していますので、わりと気にせずやっていますが、
温室組にはやっていませんよ。天気が崩れる予報が出ていますのでね。

今日は私の中では上手に管理できない方たち。
なので少しかっこわるいですが、なんでかなかなか根付かないので気になっちゃう方たち。
ワーテルエイメリー
かなぎっちょさんにもらったワーテルエイメリー。
梅雨の間に徒長したので切り戻し、その後調子悪し。
鉢を返してしまってからますます調子悪し。
気になって触るのでまた根付きが悪い!
何本か挿しているうちのひとつだけ青いので、これはだいぶ根が出ていると思う・・・

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

星乙女
こちらはちまきさんにもらった星乙女。
いただいてすぐに寄せて挿したときには根は出たのに伸びずに張らなかった。
で、独立させて鉢にさしてもなかなか根付かずに☆になるかと思ってました。
一緒にいただいた舞乙女なんか、もうすでに☆にしちゃってます・・・(ごめんなさい~orz
これも徒長したので切り戻し、とりあえず忘れてみました。
そしたらいつのまにかついてました。
とにかく細長い子を挿すのが苦手。。

どっちももらい物なのに、なかなかうまく育てれないでおりますこと、お許しを・・・

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

お口直し
天狗の舞
これはやっと見れるようになった天狗の舞。
ずっと真っ青でかわいげがない、と、つい嫌いになってました。
初めてこんなにふちが赤くなったんじゃないかと思うよ。あぁ、なるんだ、ちゃんと赤くなるんじゃない!
徒長ばかりしてたし、切って増えすぎたし、あまりいいことなかったけど・・・
やっとその気になってきたよ!来春は寄せ植え材料にしてあげるよ!たくさんあるから。。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

ゴーラム
いつもは地味な人ががんばってるって感じの我が家ですよ。
ゴーラムの紅葉がよろしいようです。
花月が凍傷に遭ってはげちゃってますので、俄然注目してます!
しかも見事な赤色!いいね、いいね。
この特徴的な葉の形がいいんですよね。
うちでは4株を一鉢に入れています。密林状態です。


あ、サルメントーサもなかなか調子悪くて大きくなっていません。
根出しが下手で、根が出てもその後の管理がいまいちでどうも枯れ気味・・・
土の粒の大きさを細かくしたらよいのかな~と自己分析しているのですが。
すでに去年と同じ粒の大きさの土を購入しているのでした・・・
気温・湿度計設置
一時期の寒さがどこへやら。
ここ何日かはとても暖かく、さすが立春が過ぎたんですね。

先日、ついに最高最低温度計を購入しました。
最高最低温度計
温湿度計
湿度計も一緒になっているものがなかったので、しかたなく温湿度計も別に設置。
デジタルのものにしてよかったです。とても見やすい!
(ちなみに撮影時は朝9時、当時の気温が表示されています。上が温室内、下が室外の気温ですよ)
温室内の最低気温がどのくらいなのか、というのが気になっていたんですよね。
ここ一週間は平均で、最高気温15度、最低気温1度
温室といえどもそこまで気温が保てるわけではないことがハッキリしました。
温室外の(屋外の)気温との差が2度くらいなので、
温度だけを見ると外とあまり変わりはない気がします。
霜・寒風が当たらない、というだけかな。
他にも植物を置いているいろんな場所で最低温度を測ってみるつもりです。
置き場所の良し悪しがわかっていいですね。

そしてもっとはっきりしたこと、それは湿度です!
朝、温室開けに行って湿度計を見ると、90パーセントを差していました。
毎日ですよ、針振りきってます!!
温室を開けたあと、お昼すぎに見てみると40パーセントくらいまで落ち着いてきます。
今の季節だとそのくらいが普通でしょうか。
ちなみに温室組には水遣りはしていませんよ。多肉自身の熱気でムンムンとなっているようです。

ある程度の予想はしていましたが、実際に数値で表されるとびっくりしました。
これじゃあ昼間水遣りして温室に入れたら、やっぱり蒸れますよね~
なんでもっと早く気がつかなかったかなあ・・・
水遣りしたときは、乾くまでは温室内で夜明かししないほうが賢明ですね。
最低気温と湿度の調整がうまくできればもう少しいい環境になるかもしれませんが。
今後、温室のファスナー閉めないバージョンとか測定してみようと思っています。
日焼け ~まだひりひりしてます
ぷくぷくの次は、イマイチ君の登場です。
あまりさらしたくはなかったのですが、記録は記録として残しておきましょう。
いっつも写真だけは撮るのですが、記事にはしてませんでした・・・
いや、写真も撮らないときあったけど。

さて、ハオルチアに関しては。
以前にも書きましたが、冬の始めにはビニ温室の最下段に入れておりましたが、
日焼けも治らないし冬の日差しでも遮光が必要なのがわかって、
素直に内玄関に移動しました。


ハオルチア
記念すべき我が家のハオ第一号ですが、名なし。宝草に似た感じの子です。
親株からぴょんぴょん出てきたお子ちゃまたちの一部を植え替えておいたものです。
夏からこっちずっと日焼けしてます。
なんだか徒長するのがこわくて室内に入れないで置いたのですが、
玄関に置いてから少しずつ青みを取り戻してきたようです。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


ハオルチアB
これも名なしで、上のハオと一緒に購入したもの。
青雲の舞とか、雲水とか、そんな感じっぽいかなと思っています。
徒長しまくって子沢山になって首チョンパしてその後はこんな風です。
ハオ山目指してます!!
これもまだ赤い葉が多いですね。最初は枯葉のようで気になっていたのですが、遮光加減で緑に戻ることがわかってからはあまり焦ってはないです。
でも緑一色をそろそろ見たくなってきました。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


マルミアナ
マルミアナです。今まで調子よかったのですが、下葉が少し枯れかけ・・・
水分がなくなって緑に戻らない枯れた葉のようです。
あまりプックリしてないのは何故なんだ??
子吹き始めてから調子崩しておるな。
もっと水欲しかったのかな~?
ハオの声がまだまだ私にはちゃんと聞きとれていないようで。

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--

プラニフォリア
そんな中、夏の間も赤葉知らずに過ごしたのがこれ、プラニフォリア(東京出身)
皆さん同じ条件下なのにこれだけはずっと緑をキープ。
育ちがよい(小さい頃からよく日を浴びて育った)のでしょうか。
とはいえ、今年は花芽が上がっていません。
あ、一昨年は夏に花芽があがったのでした


ハオの花芽がいくつかは出てきていますが、どれも伸びません。
日に日にひゅ~~っと伸びていくはずの花芽が伸びずにずっと待機中。
まあ気長に待つことにします。
ぷくぷく パキフィツム編
間をはさみましたが、ぷくぷく続編です。
今日はパキ編。

千代田の松
千代田の松、昨冬よりも緑色が強い=あまり紅葉してない感じです。
プリンさんちの千代田の松は、それはもう同じものとは思えないほどきれいな色でしたが。
でもこの子はいち年を通じて調子がよい、いい子ですよ。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


東美人
東美人です。
比較的新しい子ですが、購入後すぐに徒長して切り戻し。
やっと形になってきたところ、ですか。
最近になってやっと、「いいやつだな~おまえ」って愛着がわいてきました。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


パキではないとの話もあるのですが。
紫麗殿
紫麗殿、これはパキフィツム属と書かれていたり、セデベリア属と書かれていたりしますが、
いちおう一緒にご紹介。
一時期伸び悩んでいましたが、どうにかここまで大きくなりました。
来春は葉挿しするぞ~~
早く大きくなあれ♪


ぷくぷくいい子達をたっぷり紹介したので私的にはかなりいい気分ですが、
反面、あまりうまくいってない子達ももっとかわいがってやらねば、って意味で。
次回はあまり登場していないものをがんばって登場させる予定ですよ。
とりあえずは、ハオかな。当分UPしてないと思いますのでね。


FC2カウンター



旬の花時計



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ブログ内検索



プロフィール

kame

Author:kame
まだまだ多肉初心者ですが、よろしくおつきあいください!
山口県在住、2児のママです。ヒマを見つけてコツコツ更新していきます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



kameのお気に入りブログ

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

カランコエ セネシオ リプサリス アナカンプセロス パキフィツム クラッスラ ベルゲランサス アエオニウム グラプトペタルム デロスペルマ アプテニア その他の植物(庭) トリコディアデマ セダム ハオルチア センペルビブム ガステリア ハティオラ ジョビバルバ 庭の花 コチレドン ヒロテレフィウム エケベリア セデベリア 



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。