かめさんのさんぽ
06年から集め始めた多肉植物の観察日記です。庭にある他の植物も紹介するかも?です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いですが、元気にしていますよ
ご無沙汰をしておりました。
それでも元気にしておりましたので、早速イキのいい子をご紹介。

2008_0719_ミロッティ
2008_0719_ミロッティ(横

ミロッティ、今とてもいい姿で気に入っています。
うちの多肉の置き場は、まだ試行錯誤していろんな場所においてみたりしていますが、
基本的には午前中~3時くらいまで直射日光の当たる場所に棚を置いています。
一番上の棚に直射ガンガンOKのものを置くと、下のほうの棚にはいい感じの遮光になるので、
ミロッティは下の棚に置いている状態です。
梅雨の間から梅雨明けしばらくは、サンルーフの下に置いていました。
サンルーフは東向きにあって、午前中だけ日が当たります。
それ自体がある程度の遮光があるので、そのまま置いていて特に問題ないように思っていましたが、
日照時間が足りないかなと思って、少し長めに当たる場所に移動。
ミロッティはどちらもいい場所だったようですが、ものによっては徒長気味のものもあり、悩まされています。

ついでにお花が咲いたので画像載せときます。
時期はずれなのかな??
2008_0723_ベビーサンローズの花
2008_0723_ベビーサンローズ
ベビーサンローズの花、初めて咲きました!!
すごく明るい色でびっくりしました!
嬉しくて実家の母に見せびらかしたら、さし穂を持って帰られました・・・

2008_0723_ハムシーの花
2008_0723_ハムシー
ハムシーの花。これは2度目。去年に続いて咲いてくれました。
というか、この花、ほんとにハムシーであっているのか、いまだに解決できていません。
ハムシーの花として紹介されているもので、あきらかに別の花だと思うものもあるんですよね。
もっと赤くて、花茎も細く花の形状が違うんです。
調べてたら混乱してきて、結局解決できず。。
とりあえずうちではハムシーの花としています。


雨ざらし組
今年の梅雨は結構な雨の量で驚いています。
しとしと、というよりはザーッと降っている印象です。
多肉にとっては徒長の季節、なかなかいい感じに徒長しているのがいますよ・・・トホホ
今日は触れないことにしますが。。
久しぶりに晴れ。ネタ切れだったのですが雨ざらし組が勢いよいためUPです!

去年の梅雨は、ずーっと軒下置きっ放しの花月と朧月のほかは雨ざらしにしたものはなかったのですが、今年は数も増えたし、屋根のある場所に置ききれないこともあって、雨ざらしを試しています。
梅雨以外でもあまり雨に当てていなかったのですが、ええい!とさらしてみました。

2008_0623_梅雨ざらし

いちおう手持ちの図鑑で雨ざらしOKと書かれているものと、湿り気好きなセネシオ属やメセンなど。
姫秋麗はかなりドキドキでしたが、ためしに入れてみました。
写真を撮る前までは胡蝶の舞も入っていましたが、形が崩れたため、屋根付きの場所に戻しました。
ほかのものは今のところ順調そうです。
特に成功といえるのは、照波、ベビーサンローズ、万宝、テトラゴナでしょうか。
いままで水辛目だったのでしょう、息を吹き返したようですよ・・・


おねだりしちゃった

斑入りミセバヤ

それから、最近義父にもらった日高ミセバヤ(上)と、近所で購入した斑入りミセバヤ(下)。
これも雨ざらし中。日高のほうはピンクの花が咲くそうなので、楽しみにしてます!
葉のつき方が少しちがうようで、日高ミセバヤは2枚の葉が交互に出る感じで、斑入りのほうは3枚の葉が出る感じです。斑入りはどんな花が咲くのか、こちらも楽しみ!咲いてくれるのか??

育成中

最後に枯らしそうになっていたマンネングサ、少し成長の図。
株元から腐ってきてたので、元気なところをチョキチョキ鉢の上で切って放置。その後根が出てくれたようです。これも雨ざらし組。とりあえずこのまま放置継続デス。

今春買ったものですが。
今年はいろんな花が咲いてくれてとても楽しませてもらってはいるのだけど・・・。
最近買った多肉で自分の努力なく勝手に咲いてくれたロッティーの花を紹介。。
かわいいねぇ

白くてとてもかわいらしいお花ですね。
株自体はあまり大きくなく、この鉢は2号鉢くらいかな?
ただ、茎がすごく太くてどっしりしてます。
育ちのよい子から切ったものかもしれません、と勝手に思っています。



次はもうすぐ咲きそうな子たちです。
まだかなまだかな?

これもこの春買ったもの。大和錦です。
これもあらいつの間にか勝手に咲きそうになってくれています。
ワタシのイメージでは、大和錦の葉はもっと三角っぽいシャープなものだったのですが、
これは野バラの精とか女雛みたいな葉に近い感じ。
少し物足りなくて、また大和錦の名でもうひとつ買ってしまいました。もっと葉が幅広でシャープなものを、100均で。またいつか紹介します。今日は画像ナシです・・・


これはいつごろかな?

こちらは以前からもっていたもの。「ハムシ」のプレートで買いました。おそらくハムシー。
こんななんとなく花が咲きそうになっているのが3つあります。とても楽しみ。
実は一度咲いたことがあるのですが、休養中でほとんど観察せずだったのでこの度はじっくり見たいと思っています。



ついでに。
花とは違う話題になりますが。
センペルと思って買った、でもエケかもしれないかなと紹介した子。
名なしセンペル

この子吹きはセンペル決定かな??2つ両サイドについています。
センペル病にかかっているkame。センペル用にプランター用意しないといけないですね!!
ほほほ・・・にやけてしまうなぁ。。


復活しました、だけど・・・
冬に初めてビニール温室を用意して、そこで過ごした多肉たちの中で明らかに管理を失敗した子たち。
☆になった子はいなくて、みすぼらしい姿になっただけで済んだのではありますが、
とりあえず、今になって復活したよの報告です。

しっかり復活

ベビーサンローズはこんなでしたよ。
これは今年1月の様子。仮死状態??↓↓↓
ボロボロベビサン

**************************************************************************


葉が増えたでしょ

テトラゴナ。冬は葉がぽろぽろ落ちてつんつるてんでした。↓↓↓
2008_0109_テトラゴナ

静かに少しずつ復活してきたでしょ?

*************************************************************************
もうひとつ。
紫晃星

100均出身の紫晃星は、やはりお水が欲しくてこんなでした
とにかく完全断水のスパルタだったもんで。↓↓↓
2008_0109_トリコディアデマ



いづれも復活したのでよかったものの、冬の間に断水が×な子たちを発見できたのでそれは今後に生かさなければ、ですね。
紫晃星や照波などメセン類は特に水やりすべきだったですかねぇ・・・
あ、セネキオ属もかなりダメージ与えました。
白寿楽などはいまだ復活の最中。まだ復活しましたとはいえない様子です。
そしてそんな中、ほかの子達の間ではうちでは初の根腐れが大流行してしまい、休養中が多数存在。(+_+)。
梅雨を前にしてそんなことでいいのか!!
悪戦苦闘の日々、楽ばかりじゃないですね。試練試練。。

元気いっぱいすぎ
梅雨の季節。少し憂鬱ですね。
去年の秋からはじめたセンペル畑、初の梅雨越し。不安。。
とりあえず、置き場所は通風のいい所ではあるし、雨も当たらないし、ここで様子を見守るのみ。
その後の暑い夏もとても怖いけど・・・
今はこんなにがんばっているんです!
センペル畑

12時のところから時計回りに、ラウンドロビン、アッシェーズオブローゼズ、ピンクパフェ(以上かなぎちょさんより)、大型巻絹(ちまきさんより)の4種寄せ植えセンペル畑です。
春に植え替えたときに比べるとkame的にはびっくりの成長ぶりです!!みなさん子吹きもしているし、順調です。
大型巻絹が一歩リードでお子ちゃまが大きくなってますよ!少し元気よすぎ??

ニクサーナ

次は、やっちゃったかな?と思っているニクサーナ。
春の植え替えに使った土の肥料が多かったのかもしれないなぁ。って思える姿に・・・
冬の姿はそれはもうお気に入りだったのですよ・・・なんだか別人のよう。
しかも少し徒長気味だったので、この後切っちゃいました。再生させてみます。
ついでに同居人ともさよならして独り立ち。予想よりも大きくなったしね。
一緒に植えていたアイボリーとトップスプレンダーは徒長してないし、綺麗な姿で大きくなったのだけど・・・がんばりすぎたのかな??
ちょん切ったので、またがんばれ!ニクサーナ!!
お花が咲きました2
前回の予告どおり。
早速画像ドーン!!

千代田の松の花

下からもどーぞ

千代田の松の花が咲きました!
花芽がなんと言っても長いです!!どこまで行くのか少し心配しました。
写真に収めようと思っても、いい方法が思いつかずに断念。
代わりに他の花を載せますね~~♪
ちなみに、千代田の松の花は、外側がピンク、内側は黄色いお花です。下に釣り下がった状態です。

名しらずマンネングサ

マンネングサの花。名はよくわかりません。
マンネングサは、他にもあるのですがとにかく管理がへた。(*_*)
すぐに枯らしてしまいます。
花が咲くまでは順調だったのに・・・。

姫秋麗の花

最後は姫秋麗の花です!白い花でした。
朧月の花に似てるなぁ・・・でも花びらは4枚ですね。
秋麗の花は黄色いし、花びらは5枚ですよね・・・
微妙に違うんですね、なかなか興味深いですね。

以上、花たくさん咲いたよのお知らせでした。
少し湿度が上がって、多肉たちの姿に変化あり。
急にセダムたちが伸び始めたし、アエオたちはそろそろお休みモードかな??
お花が咲きましたよ
今日の画像は少し前のものです。
なかなか記事が書けなかったのですが、せっかくのお花なので載せることにします。

朧月の花

朧月の花。
画像は第1号の花です。今はもう7つくらい咲いて枯れたものもあります。
花芽は全部で4本。あ、今から伸び始めているものがあるので5本です。
白い星型の花ですね。この朧月は多肉を始めた初期のころからあるものなので、
花が咲いた喜びもひとしおです!

野バラの精の花

こちらは野バラの精の花。咲くまでの間、蕾を眺めてドキドキしながら待ってました。
やっと咲いてくれた!ってかんじで嬉しかった~~♪
ひとつの株で花芽が2本。(全部で4本出ましたが、2本切りました)
外側がほんのり赤くて内側が黄色い花です。
野バラの精

全体像はこんな感じですよ。
花が咲く前は花芽がかなり控えめに丸まっていたのですが、
咲くと堂々としてきて、「エッヘン」ってな風にピンとしてきました。

あと、千代田の松の花が今にも咲きそうになっています。
次回はこれに決まり!!の予定ですね。
去年はあまり見られなかった花が今年はたくさん見れるので楽しい♪

新入りの紹介
この春の園芸店めぐりは、かなり頻繁に行ってます。
ダンナは庭に花壇を作ったので、そこに植える花苗を求め、私は多肉を求め・・・
こども二人を抱えながらなので、ダンナと二人で行けるのはとても楽です!

というわけで。
最近の新顔でございます。

謎エケ?

見た瞬間で手に取った品。
センペルかと思って買ったのですが、帰ってじっくりと見ると、いや・・・エケですかね??
エケベリアな気がしてきました。
大きさは直径約3センチ。全体にうっすら毛があります。
調べても自力では判明せず。。
ご存知の方があれば、教えてくださいませ。

大和錦ぷっくり過ぎ?

お次は欲しかった大和錦をついに手に入れました!
特徴の三角の葉・・・とは程遠いあまりのムチムチなのですが、管理次第で戻るのでしょうか?
渋い印象の大和錦でしたが、これは少し太り気味?
コレを買ったお店であと数個買ったのですが、どれも水あげ過ぎだったのか、パッツンパッツンって感じでした。でもその姿もかわいいって思って買ったんですけど。



照波の花いっぱい

ついでに照波の花がたくさん咲いたのでUPしました。
冬の間断水してからからになって見る影なかったのですが、水遣り再開してから花がこんなに咲いてくれました。
花芽があがっている子が他にもいます。
開花を待ち望んでいるところ。楽しみです!
笑える子たち、ゆるしておくれ・・・
このたびの春の植え替えが、ほぼ完了です。かなり時間かかりました!
ヒマを見つけては少しずつ作業してきたんです。ある日は土をふるい、またある日は鉢から出して根を整理し、またある日は土をブレンドし、またある日は植え付け、これを繰り返し繰り返し・・・
間隔があいちゃってたのよ、ずいぶんと。そうだと思う・・・これをみたら、ね。

2008_0424_虹の玉&オーロラ

ちょ~っとわかりづらいかな?虹の玉のアップです。
2008_0424_ねじれ虹の玉

まっすぐだった茎がびろーんとねじれちゃった・・・!!
根の整理をして干してたのだけど、早く植え付けないもんだから。
お日さまを求めてこんなになったのでしょう・・・。
コレ、植え付けも苦労した(*_*)
またこれからもねじれていくんだろうなあ、味がある作品になってしまった。。

もうひとつ。
2008_0424_姫秋麗

ちまきさんちから来たかわいい姫秋麗。
・・・のはず。
いや~~、こんなはずでは・・・!!
今まで寄せ植えの中にいて徒長気味ではあったのです
なので独立宣言してたのですよ、なのに早く植え付けないと、これだ。。
花芽もありますが、こんなひょろひょろだと見ててもかわいそうだし、
申し訳ないけど、かわいそうを通り越して笑えてしまいました・・・
葉挿しちゃんで挽回予定です!スミマセン、ちまきさん・・・orz
PC更新です!
ども。やっとのんびり更新です。

年末を控えてPCモニターが故障し、おかげで年賀状作りにも支障をきたしてしまい、実家より古くて使っていないPCをもらってモニターだけ付け換えたんです。(もちろんダンナが)
自分としてもなかなか落ち着かず、今年になって初の、ほんとに久々のPC触ってます!
今使ってるPC、ダンナが独身時代に購入したものですが、古くて買い換えたいといってます。
ハイビジョンテレビも欲しいし、いつ実現するかは・・・わかりませんね。

ここで、この冬のうちの多肉たちの過ごし方を書き留めておきたいと思います。
自分の頭の中の整理ともいえます。

この冬は、初めてのビニール温室使用。
余裕がありスカスカなので、ハオルチア属と、朧月と花月以外は全て入れました。
ハオルチア属は室内、朧月と花月は南側の軒先にそのまま放置です。

ビニール温室は、基本的に入れっぱなしですが、気温が高いと思われる晴天の日は風を通しています。結露は鉢に落ちるほどはなく、気にならないかな、と。でも、葉がしなーっとやわらかくなるのは湿度のせいでしょうか・・・温度計も湿度計もなくて用意せねばと思っていますが。実現していません。完全断水中。
ハオルチア属は玄関に集中。ホントはもっと日の当たるところに置きたいのだけど、鉢をひっくり返される心配のない場所はここだけです・・・(幾度となくわんぱくぼうやに鉢をひっくりかえされて、秋の成長がおもわしくなかったのはそのせいだと勝手に思ってます!!)西向き玄関で若干日がやわらかく差すといった感じ。たまに霧吹きをしています。秋に茶色かった葉が緑に戻ってきてます。
朧月と花月は、文字通りの放置。たまに息子に土をかけられながらこらえてます。朧月なんかはいくつも葉が落とされ、勝手に増えつつあります。それもありかな、と。


寒くて外に出る機会が少なくなるのですが、たまに見ていると変化を発見できてそれもいいかなと思います。これが最近見つけた「変化」です。

{左:} グリーンネックレスの花芽を発見です。初めての花!ワクワク楽しみですが季節はずれかも・・・









{左:}野バラの精にも花芽を発見です!同時にワタムシらしき白いものも発見です・・・(´д`)ゞこちらも初めての花、とにかく花がつくこと自体がほぼ未体験なので、ウレシイ限りです。
成長を見守っていきましょう。
今のところは、目立った徒長を見せるものはないようです。これからの厳しい寒さではどうかなあ・・・




FC2カウンター



旬の花時計



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ブログ内検索



プロフィール

kame

Author:kame
まだまだ多肉初心者ですが、よろしくおつきあいください!
山口県在住、2児のママです。ヒマを見つけてコツコツ更新していきます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



kameのお気に入りブログ

このブログをリンクに追加する



ユーザータグ

グラプトペタルム セダム セネシオ ガステリア ハオルチア アナカンプセロス エケベリア デロスペルマ カランコエ アプテニア アエオニウム ベルゲランサス 庭の花 パキフィツム センペルビブム ハティオラ コチレドン その他の植物(庭) ジョビバルバ セデベリア リプサリス ヒロテレフィウム トリコディアデマ クラッスラ 



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。